FC2ブログ

Greek S1-#3 「The Rasty Nail」

こちらも3話まで観て感じたこと。
「友愛会」の不思議で乱れた?世界が徐々に見え始めてきましたが
自分も早く仲間入りしたいけれど、
自分らしさを失わずにいるラスティの初々しさがいいなぁと思います。
これが彼の持ち味なんだし、大切にしてもらいたいです。
もしかしたらこの不思議世界に新しい風を吹かせるかもしれないし。

エヴァンの浮気でケイシーとの仲が微妙な感じでしたが
一応寄りを戻したってことなのかな。
でもリッチなお嬢様レベッカのエヴァンへの色仕掛けは
これで終わるとは思えないし
まだまだケイシーは悩まされるのでしょうか。

ラスティが同じキャンパスに現れたことで
ケイシーの大学生活も変わっていく。
姉と弟の支え合う姿がメインで話が進んでいくのでしょうが
脇キャラも気になっています。
オメガ・カイに入ったポール。
彼って自分では認めてないようだけどゲイなの?
女の子への関心の持ち方が他の人達と違うし
でもゼータ・ベータのパーティーの準備をする姿とか
微笑ましく感じられました。
ラスティのルームメイトのデールも
かなり偏ったキャラだけど面白い奴だなと思います。

制服でびしっと決めたゴージャスなパーティー。
とてもお洒落で素敵だったけど
友愛会の生活って大変だなぁ。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ