FC2ブログ
Top Page › Kommissar Rex › Kommissar Rex S3-#16 「命を賭けた休暇」

2010 · 10 · 01 (Fri) 21:21

Kommissar Rex S3-#16 「命を賭けた休暇」

あれ?誰か休暇に命賭けてましたか?
原題は「残忍なプラン」ってことで
それだったら警備会社のとんでもない人達のことで納得なんですけど。

二つの事件が見事にというよりは強引に絡み合うエピ。
前半の元夫のDV事件の方が面白かったかな。
つくづく気の毒なのが4階から転落死した現在の夫。
そんなに恨みを買わなくても…ですよね。

前半は2年ぶりに出所した男が
別れた妻を訪ねたら、妻には新しい夫と赤ちゃんがいたので
夫の写真を叩きつけて、殺してやると吐き捨てた事件。
その直後夫は自宅窓から落ちて死亡。
確かに男は夫の姿を見ていたし
当然出所男が疑われます。

この元夫がとんでもない奴で
出所した途端酒を飲みまくり。
元妻いわくしらふじゃいい人だが
とにかく酒癖が悪いらしい。
事件の後元妻に謝ろうとして姿を見せるが
モーザーたちが張り込んでいたため
諦めて逃げ出したところを捕まります。
この時も飲みまくりだったんだけど
レックスと真剣に追いかけっこしていたのには恐れ入りました。
酒癖が悪くても足は速いのか。
そしてウィーンでは普通に街角で酒瓶を買って
(あの透明な液体はジンとかそういう類でしょうか?)
ぐびぐび飲めちゃうんですね。
しかも署内で取り調べ中まで飲んでたよ。
またもやウィーンのおおらかさに驚きました。
ついでに一般人が多数いるエスカレーターなどでのレックスの追いかけっこは
観ていてかなり怖いです。
実際には遭遇したくないかも。

でもウィーンCSIが真面目に鑑定した結果
夫を殺したのは別の人物であると判明。
元夫は釈放されます。
ところが相変わらず元妻の周りをうろうろ。
久々にベビーカーを押して外出した元妻を追いかけ始めたので
レックスとモーザーが追いかけます。
すると歴史的建造物に付随してた?階段からベビーカーが転げ落ち
ほとんど戦艦ポチョムキン状態。
レックスが追いついてブレーキ役になり一安心でした。

ところがベビーカーの中に殺された夫の銃が隠されていて
夫が勤めていた警備会社とのかかわりが持ち上がってきます。
この警備会社が実にふざけた会社で
お偉いさん二人が率先して輸送金強奪計画を立てていたわけで
夫の存在は計画の邪魔だったので殺されてしまったのでした。
最後は悪いオヤジたちも捕まりめでたしめでたしでしたが
かなり強引な話だったよね。

レックス、最初は足を軽く捻挫してたらしいですが
とても怪我してるとは思えないくらい元気に走らされていました。
お約束のベックとのお遊びはさらにレックスの知恵がグレードアップ。
袋の中のソーセージパンを取り出して、代わりにおもちゃのボールを入れておきます。
気がつかないベックは危うくボールを食べることに!
ベックとレックスが楽しく遊んでいるのにやきもちを焼いた?ヘララーは
レックスに一週間のトレーニングメニューを課します。
無理矢理従わされるレックスですが、ヘララーへのリベンジも忘れませんでした。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

No title

日本語タイトルの意味するところがわかりませんでしたね。
レックスの捻挫の話も必要だったのでしょうか。

「リヒャルトみたいな怠け者になっちゃうぞ!」に大笑いしました。
みんながモーザーをどう思っているのかがよくわかる、
かなりな名セリフです。

>最後は悪いオヤジたちも捕まりめでたしめでたし
こうしめくくるしかない強引さでした。
でもこの強引さが病みつきなのですよ~(笑)。
2010-10-02-11:53
カクテキ [ 返信 * 編集 ]

No title

だんだん救いのないドラマになってきますが(汗)ウィーンの不思議を発見し、名セリフで笑い、そしてツッコミどころを探す…そんなREXも残り2話(本当は1話)で終わりですね。寂しいな。
怠け者モーザー、確かに。
最近体がますます重そうになってるし。
本当はレックスよりモーザーのトレーニングが必要なのかも。
2010-10-02-12:41
Garoto [ 返信 * 編集 ]