FC2ブログ

Greek S1-#5 「Liquid Courage 」

友愛会はパーティー三昧、
相変わらず大騒ぎが得意ですね。
今回カパ・タウが計画しているのが
ベスビオ火山の模型を使ったビール・ポン。
昔は爆発したらしいですが、今は機能せず。
それを活火山に戻すと宣言したのがラスティでした。

パーティーを開くと決まると
女子たちからクラッシュ・バスケットが届きます。
ついにラスティも謎の相手からバスケットを受け取ります。
ラスティは相手が気になって仕方ありません
バスケットに入っていたTシャツを着てパーティーに参加したら
謎の相手が現れるはず。
ラスティはワクワクしています。

ところがベスビオ火山の修理は思うように行きません。
説明書は意味不明。
でもデールたちが存在を否定していた
気象実験装置を使ったら火山が噴火するはず。
ラスティはバスケット配りに来たとき親しくなったジェンKに手伝ってもらい
工学部の倉庫に気象実験装置を略奪に行きます。
そこでデールと出会い、3人は何とか装置を持って帰ります。
これでできたはず!
ラスティはStupidと書かれたTシャツを喜び勇んで着ていましたが
Tシャツは間違ってかごに入っていたことが判明。
しかもスイッチを入れても火山は動かず
ラスティは居場所がなくなってしまいます。
落ち込んでいるラスティを励ますジェン。
バスケットはジェンからの贈り物でした。
ジェンは本当にラスティのことが好きだったのです。
そのころようやく火山が活動を始め
ビールが噴き上がりました。
火山の前でラスティとジェンは熱いキスを交わします。

ケイシーはエヴァンの両親と食事をすることに
一生懸命話題づくりをしますが、どうもしっくりきません。
しかもレベッカが平然と邪魔しに来ます。
両親は上院議員の娘のレベッカの方に興味津津。
そんなわけでエヴァンはケイシーを夕食会に招くはずだったのに
突如ドタキャンとなり、代わりにレベッカが招待されました。
怒ったケイシーはパーティーで飲みまくり
夕食会の様子を偵察に行ったところをばれて
エヴァンの両親や客人の前で大恥をかきます。
でもエヴァンは愛してると言ってくれますが
ケイシーとエヴァンの関係って
どう危なっかしい気がするんですけど、いかがでしょう。

カルヴィンはヒースとこっそりと関係を持ってきましたが
その先に進むことをためらってしまいます。
勇気を出して二人で外で食事をしようということにしたんですが
カルヴィンが女の子を誘ってきたので
ヒースは不機嫌になってしまいます。
カルヴィンは再挑戦を願い出
二人はパーティーの時デートしていたはずなんですけど
結果はどうだったのかな?
多分みんなの目にはパーティーを楽しんでる
男の子二人組にしか見えなかったと思いますが。
カルヴィンはオメガ・カイの中でカミング・アウトできるのかな。
早く自分らしく生活できるようになってもらいたいです。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ