FC2ブログ
Top Page › Rookie Blue › Rookie Blue S1-#13 「Takedown」

2010 · 11 · 30 (Tue) 21:01

Rookie Blue S1-#13 「Takedown」

シーズンファイナル。
前回ルーキーを卒業した5人はいよいよ1人前として働き始めるのかと思いきや…
そうは簡単にいきませんでした。

管轄内で大掛かりな麻薬取引があるようで
担当チームは捜査を行っていたのですが
ルーキーたちには詳細を知らされておらず。
ダヴとゲイルは閉鎖された工場の建物の周囲を見周りさせられていたけど
特に異常は感じていませんでした。
クリスとアンディはパトロールに出かけ
ダヴのGFのエディの家に男が押し掛けているのを目撃
男を職務質問したら車のトランクから多額の札束を発見。
そのまま逮捕します。

ところがこの男、麻薬組織を摘発するために泳がしていた重要人物で
ルーキーが余計な事をしたため捜査が台無しだと担当刑事がブチ切れます。
でも幸い捕らえた男のことを相手方は知らないので
だったらサムが成り済まして接触することを提案。
一人では不安もあるので、GFがついていくのは不自然ではないと
アンディが同行することになります。
結局またこの二人で組むんだ。
多くの経験をして、二人のパートナーシップはより確かなものになっています。
心配しているのはルーク。
でも現場を見張り、バックアップしていくことになります。

ダヴは助けてあげたエディと付き合っていたんですね。
ダヴもなかなかいい所があるじゃないですか。
でも捜査に支障をきたしたのは、エディのところに問題人物が現れたから。
エディも犯罪に一役買っていたのか、ダヴは不安になります。
しかも捜査から外されちゃうし。

サムとアンディは仲介人と交渉をしますが
引き渡しは別の場所となります。
サムが別の場所へ移動、アンディは相手方の一人とともに残され
そこでアンディはうまく情報を引き出し
サムが危ないと思ったところで自分が警官であることを暴露。
警官を撃つとどういうことになるか脅しをかけながら逃げ出して
外に緊急事態を伝えます。

ゲイルとクリスはいつものように見周りに。
ちょっと建物の中に入ってみたら人影が見え
そうこうしているうちに相手に見つかってクリスは腹部を刺されてしまいます。
二人は閉じ込められクリスの出血はひどく大ピンチ。
でも携帯も無線も使えず助けを呼ぶこともできません。

ここが麻薬の引き渡し場所。
アンディの機転で応援が駆けつけ突入。
一人犠牲者が出たと知ってアンディはドキッとしましたが
サムは無事でした。
クリスも救出され、ゲイルは一緒に救急車に乗り込みます。

恋人のふりをし、キスまで交わしていたサムとアンディだけど
事件が解決したところで健闘をたたえて別れ
アンディはルークのもとへ戻ります。
一緒に住もうというルークの提案にOKしたアンディ。
サムとはあくまでも仕事上のパートナーに徹するつもりのようですが
この先大丈夫なのかな。
バーバーはトレイシーの家庭生活を尊重し距離を置いてますが
二人の関係も気になります。
そしてクリスを必死で看護したゲイル。
この二人は寄りが戻るかも。
ダヴとエディはどうなるんだろう。
続きは次シーズンに持ち越し。
次シーズンのスタートはいつからなのかな?
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント