FC2ブログ

Law&Order SVU S7-#18 「Venom」

深夜パトロール警官が駐車場で穴を掘っている男を発見、近づくと男は警官をシャベルで殴ったため逮捕される。男はフィンの息子のケンで、ベンソンに助けを求めるが詳細を語ろうとしない。再度ステーブラーとベンソンが尋問を行うと、ケンは昨夜従兄弟のダリウスとデュースで飲んでいたら、黒人男性が女をナイフで刺して殺し駐車場に埋めた話をしていたと語り始める。ケンは埋められた女性を探すために穴を掘っていたようだが、ステーブラーはケンの供述の矛盾点を指摘、息子子を守ろうとするフィンと対立する。
フィンはケンを別れた妻のテリーのところに送る。テリーはフィンを厳しく責める。続いて自称アーティストのダリウスに話を聞きに行くと、ケンとデュースで飲んでいたことを認めるが、殺人の話は聞いていないと否定する。ダリウスは数々の犯罪に手を染め、現在も強盗罪で裁判が継続中だっただが自分は更生したとダリウスは潔白を主張。またケンにも少年犯罪での逮捕歴があったが情報は非公開となっていた。
ベンソンは近くで起きた女性の失踪事件を探し、3年前にニナ・スタンスフィールドが幼い息子と共に失踪、家には大量の血液とナイフが残され、DVで通報されていた夫が第一容疑者となっていた事件に着目する。夫は妻の殺害を否定、息子がどこにいtるかを心配する。
駐車場の捜索の許可が下りる。くまなく掘り返したところ3体の遺体が発見されるがどれも男性で、ケンの供述と違っていた。ケンは16歳のときレイプで訴えられていたことが分かる。だが向かいに住んでいたケンの女友達は訴えを取り下げていた。、ケンのゲイを治そうと迫りレイプと嘘をついたのが真相だった。
ケンの尋問が始まるがフィンはケンに弁護士をつけ、弁護士の指示でケンは何も答えない。ケンのDNAが必要となりケイシーやベンソンが提供を願うがフィンは難色を示す。ようやくケンを説得、容疑者のDNAとケンのDNAを比較したところ、二人は兄弟であることが判明する。容疑者はダリウス、ダリウスの母親はテリーだった。
テリーは16歳のときダリウスを身ごもったが育てられず母親に預けていた。テリーはそのことを誰にも話していなかった。しかしダリウスは自分を育て3年前に亡くなった祖母から真実を聞いていた。ダリウスはケンにニナの殺害について告白したが、息子のことは話していないようだ。
ニナの夫にダリウスの写真の確認をさせるが、夫は判別できなかった。しかし夫は木製のガラガラが事件のときになくなったと話す。ダリウスの家を捜索するとガラガラが見つかる。
ダリウスは強盗事件の裁判中だと確認した後、自分は更生したからと言ってニナの殺害について進んで供述を始める。ニナの家でダリウスのGFがベビーシッターをしていた。自分は母と息子を刺し殺し駐車場に埋めた。そしてSVUを駐車場に案内し、掘り返したところ二人の遺体が発見される。ニナは15か所の刺し傷が見つかるが、息子は生き埋めにされ窒息死していた。
ケイシーがダリウスに終身刑を求刑しようとすると、ダリウスの弁護士が証拠排除と棄却の申し立てに来る。裁判中のダリウスに弁護士をつけずに取った供述や供述から出た証拠は無効だと判事も確認する。ダリウスは証言が無効になることを知っていて話したのだった。
フィンはケンからダリウスのGFの名前を聞き出し、GFのアンジェラに会って話を聞く。アンジェラを叱りつけたニナをダリウスが自分のナイフで脅し罵った。だがナイフを忘れて取りに戻ったら夫がニナを殺していたとアンジェラは説明する。
ダリウスはケイシーやフィンを睨みつけ怒りをぶつける。

フィンの息子ケンが真夜中に駐車場で穴を掘っていて逮捕されますが、ケンはフィンを呼ぼうとしません。ベンソンはケンの気持ちを考えて自分が対応しますが、息子がつかまったことを知ったフィンは尋問させろと要求してきます。ベンソンとステーブラーの尋問に対し、ケンはバーで女性を刺殺し駐車場に埋めた男の話をし始めますが、容疑者の男の様子についての供述があやふやで、ステーブラーは実体験ではと疑い始めます。するとフィンは激しく怒り、ステーブラーが子供には親の知らない顔もあると指摘するとキャサリンの飲酒運転の件を持ち出してステーブラーを責め始めます。クレイゲンがなんとかその場を収めました。
ケンを家に送り元妻のテリーと顔を合わせたフィンは、テリーに父親失格だとののしられます。続いてケンと一緒に飲んでいた従兄弟のダリウスに話を聞くと、ケンは父親のことやゲイであることで悩んでいたが、殺人については聞いていないと答えます。テリーはダリウスを問題だらけだと非難、確かにダリウスは罪を重ね服役していましたが、今は更生したと本人が主張します。
ケンにもレイプで訴えられていた記録が見つかりますが、誤解であったことがわかります。息子を守るうと必死になるフィンに対し、クレイゲンは捜査から外そうとしますが、フィンは断ります。
駐車場を掘ったところ遺体が出てきますが女性ではなく、ケンの供述と一致しません。SVUが探しているニナと息子の遺体を見つけるために、ケンの尋問が続きます。するとフィンは弁護士をつけ、鑑定のためのDNA提供も拒みます。フィンはテリーに、多くの黒人が冤罪で服役させられているとケンを守ろうとする理由を伝えます。フィンはテリーからケンに父親として接して欲しいと頼まれ、ベンソンにも自分の立場がそんなに大事かとも説得され、ようやくケンにDNAを提供するよう促します。そしてDNA鑑定の結果わかったのが、ケンとダリウスは兄弟だという事実でした。
ダリウスの父親はとんでもない男で、16歳のテリーはダリウスを育てられず母親に預けます。テリーはそのことを誰にも話すこともなく、嫌な男の息子ダリウスの姿を見るに耐えられず、ダリウスに会うと吐き気さえしてきたのでした。だがテリーの母はダリウスに真実を伝えて、ダリウスは弟のケンにも自分たちが兄弟であることを話していたのでした。
殺人の容疑者としてダリウスが挙げられると、ダリウスはケンに何故俺が捨てられたんだ。お前との違いはなんだとつっかかり、そして俺は更生した、殺人を隠していたことが辛かったとニナと息子の殺害について自白を始めます。しかし強盗罪で裁判中のダリウスが弁護士をつけずに取られた供述は、裁判では無効となってしまいます。刑務所でダリウスは法の仕組みについて学んでいたのでした。
ケイシーが譲歩し弁護士が取り引きを持ちかけると、ダリウスは取り引きせず法廷で闘うと断言します。そして自分を捨てたテリーを恨み、お前を破滅させてやるとフィンを脅します。ダリウスの裁判はS8のシーズンファイナルにあたる#22「Screwed」で描かれます。
ダリウスを演じるChris 'Ludacris' BridgesはラッパーのLudacrisとして活躍。今までに8枚のアルバムをリリースし、「CHICKEN-N-BEER」からシングrカットされたStand Upjは全米1位を獲得しています。

フィンの家族の過去が明らかになるエピソード。
元妻テリーに隠された息子がいて
親から愛されることのなかった息子ダリウスが生きてきた道が
いかに辛いものだったか、想像するに耐えません。
真実を知ったダリウスは実は弟だったケンと
お互い良き相談相手になっていたんですね。
しかしダリウスが明かした殺人事件について
ケンは黙っていられず
真相を突き止めようとして穴を掘ることに。
警官である父と犯罪者の兄の板挟み。
しかも父は自分と距離を置いてしまっているから
ケンの立場も微妙です。

父が息子を守ろうとするのは当然のこと。
だからフィンが意地になるのはわかりますが
無実の黒人が冤罪で服役させられる数の多さの指摘
こうした問題も根底にあるんですね。

自分を捨てた親や警察、法制度と対決しようとするダリウス。
裁判の様子はS8ファイナルで観られるようなので
来年中に視聴可能です。
ダリウスのふてぶてしさに圧倒されましたが
演じるLudacrisは有名ラッパーなんですね。
先輩ラッパーのIce-Tとの対決
音楽の世界でも観てみたいかも。
と思ったらこんな映像発見。
これはやり過ぎです!!


スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
gobyuu  
こんにちわ☆

お父さんなフィンがたくさん見られてうれしいエピでしたが、残酷な事件でした(汗)

> 裁判の様子はS8ファイナルで観られる

そうなんですね!
情報ありがとうございます!
陪審員がどう判断するのか、フィンの家族はどうなるのか……とても気になります。

> ダリウスを演じるChris 'Ludacris' BridgesはラッパーのLudacrisとして活躍。

おお~!どうりで……雰囲気ありますね(≧ω≦)b

しかしこの動画ww
勝負は引き分けですね♪

またまた記事内にリンクを張らせていただきました☆
よろしくお願いします<(_ _*)>

たくさんの情報ありがとうございます!

2011/01/08 (Sat) 04:22 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ダリウスのふてぶてしさに圧倒されていたら、なるほど有名ラッパーだったんだとわかって納得しました。
しかもお笑い画像まで発見してしまったし(苦笑)
今シーズンはメンバーのプライベートな部分もたくさん見られて興味深いです。
しかし重たい事件が多すぎる…
リンク&TBありがとうございます。

2011/01/08 (Sat) 10:37 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ