FC2ブログ

2010年自分がハマったドラマランキング

今年も残すところあとわずか。
相変わらず懲りずに山のようにドラマを見続けてきました。
この数日で溜め込みドラマを相当片付けたけど
まだ若干残ってる。
来年も同じような日々が続きそうです。

ここで今年ハマったドラマを振り返ってみようと思います。
ハマった=気にいったというより突っ込んだの方が正しい?
熱心に観ていても日記に何も記していないドラマも多数あるので
日記でせっせとつぶやいたドラマからセレクトしてみました。

1.Glee
2. Law&Order SVU
3. CSI:Miami
4. Brothers&Sisters
5. Without a Trace
6, Kommissar Rex
7, Prison Break
8. Mercy
9. Criminal Minds
10.Post Mortem

Gleeはダントツ1位。
あまりにもお金を使いすぎました!
発売されたサントラは全部ゲットしちゃったし
(日本盤も出ましたね。ボーナストラックにカラオケ付き!もういいです)
カレンダーもガイドブックも楽譜も
密林のいわれるままに買いまくってしまいました。
それだけの価値はあったかな。
買ってないのはDVDだけです。
ついでに突如JourneyとBonnie Tylerがマイブームになりました(爆)
もうすぐS2スタートだと思うので
その日までおとなしく待っています。

SVUのS7はレベルが高い!
決してマンネリ化することなく
ビックリさせられる展開を用意してくれるのがすごいです。
ゲスト陣も豪華だし。
S7はもうすぐ終了しますが、S8が続くので
まだまだSVUを楽しめます。忙しいけれど。

CSI:MiamiはS8が秀逸。
ついにほっさんの天下をジェシーが奪い取る?
下剋上の世界が展開しそうで慌てるほっさんが楽しくて。
腹が気になるウルフを始めお笑いキャラ満載。
年明け後も大いに楽しませてもらいます。

B&S ウォーカー家はあいかわらずやかましすぎですが
スコッティの癒し度がパワーアップ。
ケヴィンとの愛は永遠と信じています。

WAT、そういえば激しく突っ込んでました。
ここのボスがまた問題抱えまくりオヤジで…
困ったものです。
S6が3月スタート、いきなりオヤジキッド復活なので
これは真剣に観なくては…嬉しいな。

Rexも突っ込んでばかりのドラマでした。
オーストリアがいかに不思議な国かを実感。
そしてとんでもない結末を迎え
早くS4を見せてもらわないと心配なんですけど
AXNミステリーはこの続きをオンエアしてくれるのでしょうか。

最大限のツッコミを楽しめたのがPB。
かれらもまたマイアミに来て暴れまくり。
マイアミってとんでもない街だと思います。
ティー様は活躍不足だったのかそのままHeroesに舞台を移し
いかにもティー様らしく散っていきましたね。
困ったマイケルの顔が懐かしい!面白かったです。

Mercy、数多く観た医療ドラマの中でも気に入ってます。
ヴェロニカが抱える問題を乗り越えていけるといいけれど。
嫌味なドーソンも味わい深いです。
地味ながらいい作品なのにS1で終了なのがもったいない!

Criminal Minds これは真面目に圧倒されてました。
ホッチ始めみなさん辛すぎ。
S5ではどんなシリアルキラーにお目にかかれるのか
CMにハマるとCold Caseの「かっとなって殺しちゃった」殺人が
納得できなくて…

番外編がドイツCSI。
キャラクターがユニークでよかったです。
国が変わると捜査方法も変わるんだなと学ぶ部分もあり
終わり方はあまりにもショッキングでしたが。

ついでに今年光ったオヤジは!!
CKR(Callum Kieth Rennie)

Shatteredで多重人格の捜査官を演じていながら
Harper's Islandでは殺人鬼オヤジ
Californicationでさらにぶっ飛んだ音楽プロデューサー姿を見せてくれて
まさに正しい多重人格者でした。
渋さを増してますます怪しげなCKR。
Shatteredでのこの先の活躍を楽しみにしています。

今年も大勢の方にBlogを読みに来ていただき
おありがとうございました。
たくさんのコメントや拍手にも感謝します。
また来年も懲りずにつぶやき&突っ込んでいきたいと思いますので
よろしくお願いいたします。
ではよいお年をお迎えください。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ