FC2ブログ

Law&Order Ci S4-#4 「みせかけの愛情」 Alarm for Cobra 11 S12-#3

レギュラー番組が止まってしまって更新も一休み。
というのも寂しいので観ていたドラマの感想をちょっぴり。

◎L&O CI
話そのものはいつものようにややこしくてどうでもよくなっちゃいましたが
冒頭のゴーレンさんが語る日本のイメージがなんとも不思議で。
「日本人は英語が下手」この部分は鋭いかも。
thの発音ができなくてsになってしまう。確かに。
BとV,LとR…おっしゃる通りだ。
日本人になりすますための発音練習。奥深いな!
と感じたのはその部分だけ。
あとは日本食は塩辛いとか(ホントか?)
日本人女性の慎み深さとか
やはりどこか違う気がします。
必ず男性の後を行くなんて絶対しないし(笑)
日本がネタになるだけでこれだけ突っ込めるんだから
他の国がクローズアップされた時も
それなりに嘘があるんだろうな。
今回刀が飾ってなかっただけよしとしますか(爆)

◎コブラ11「ネズミの巣」
KBS京都ではS12をオンエアしていたようで
サイトに立派なエピガイが残っています。
ありがたいことです♪
3話目、あまりカーチェイスがなくてコブラ11らしくありませんでした。
でも超人クリスは命がけ。
火事になった家から命を狙われた警官を助けるために
クリスとゼミルは一応頭から水をかぶって火の中に飛び込んでいきます。
こんなに激しく燃え広がっていたら
重装備の消防士だって命がけのはずなのに
丸腰クリスは全く平気。
ずんずん火の海の中に入りこんでいきます。
ゼミルは一応布で口を押さえていたけど
クリスはそれもしなかった…ありえない。
しかも警官救出後も彼の体は濡れたまま。
一体どうなっているんでしょう。
ついでにその間誰も消防に通報していないようで
消防車は到着せず。
ますます不思議…
なんて呆れてるうちに今度は銃撃戦で
クリスは流れ弾が腕をかすめたようですがけろっとしていました。
すご過ぎる!!

でもさすがにそんな超人は許されないってことになったのか
第4話目では冒頭から正しいカーチェイス。
またまた救出に向かったクリスはぶっ飛ばされて
ついに大腿骨骨折で入院です。
ようやく普通の人になってお休みです。
仕方なくゼミルはボンラートと組んで
ボンラートは息せききりながら走らされていました。

だけどその次のエピではクリスは復活しているみたい。
やっぱり超人だ!
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ