FC2ブログ

Law&Order SVU S8-#1 「Informed」

ERに頭部を剃られ血を流している女性が来るが、診察を拒み事後用の避妊ピルを要求する。ソーシャルワーカーはレイプ検査を勧めるが、女性は拒否して病院を出ていく。たまたま居合わせたベンソンが不審に思い、彼女を家まで追いかける。女性はたくさんの犬を飼っていてヘイリーと名乗るが、体も傷を負っているのにレイプではなく合意の上だと主張、ベンソンが連続レイプ犯の可能性を示唆しても聞こうとせず、風呂に入ってしまう。ベンソンは仕方なくこっそりヘイリーの下着を持ちかえる。
ベンソンはワーナーに下着のDNA検査を依頼し、同様の事件が起きていないか調べているうちに、ネット上でフランス抵抗組織に頭部を剃られた敵の協力者の写真を見つける。
ヘイリーはフードコープでビタミン類の販売に携わり、事件のあった晩はBFのジャスティンがオーナーの書店で行われた会合に出席していた。書店には「地球を救う活動家運動(コーズ)」のチラシが置かれていた。ジャスティンはヘイリーがレイプされたことを知らなかった。
ベンソンが再びヘイリーの家を訪ねると、室内が荒らされ犬がいなくなっていた。ベンソンが室内を調べているといきなり頭に銃を突きつけられる。ベンソンに近寄ったのはFBIのダナだった。ヘイリーは逃走するために犬を手放したとダナが説明する。
ジャスティンらが主催するコーズは地球防衛を主張し環境テロ活動を行う団体エッジの組織の一つで、エッジはSUV車への放火や、製薬会社の従業員の家を破壊、都市部の開発にも反対していた。エッジのメンバーがわからず、ダナはエッジを追うために5年前にドラッグ所持で捕まったヘイリーを情報源に利用し、ジャスティンらに近づかせていた。ヘイリーは事件のあった日もワイヤーをつけていたが、会話が途中で途切れていた。
ベンソンがワーナーにDNAの鑑定結果を聞きに行くと、ケイシーがDNA採取は違法行為だったとして容疑者の名前を伏せてしまう。ジャスティンをSVUに連行したものの、そのまま釈放される。
ダナはエッジの中で前科のある要員をチェックし、ステーブラーに伝える。メンバーのミッチェルとヘイリーの会話が途中まで録音されていた。ステーブラーとダナは山の中のミッチェルの小屋を調べに行くがミッチェルは留守で、ステーブラーが冷凍庫からダイナマイトを出してしまったために直後に爆発、ステーブラーは脳しんとうを起こし病院へ運ばれる。
エッジの次のターゲットは遺伝子組み換え作物を販売しているジェンエン食品だった。ジェンエン食品の前で抗議活動を行っているミッチェルをSVUは逮捕する。ミッチェルは会合の後ヘイリーを家の近くまで送ったことを認めるが、その後ヘイリーは男と口論していたと話す。
検視室に男性の死体が運ばれてくる。男はドラッグディーラーのザンダー・オーエンズで、2週間前に連邦刑務所を出所していた。ヘイリーの下着に残っていたDNAはザンダーのものだった。ヘイリーはかつてザンダーと付き合っており、ザンダーはヘイリーがFBIの情報源だと知ってレイプ、ヘイリーがリベンジしたと考えられた。
逃走していたヘイリーが見つかる。ダナはヘイリーのザンダー殺しの件よりも、エッジの次の攻撃を止めたいと考えヘイリーに協力を頼む。ベンソンがミッチェルのGFのパセフォニーに扮して同行、ジェンエン食品に手製爆弾を仕掛けに行くことになる。ところが建物に入ったとたんヘイリーが裏切り、ベンソンに銃を突きつける。ヘイリーは何とか生き延びようと銃を構えて抵抗するが、追ってきたダナに撃たれる。ベンソンはエッジの一員として逮捕され、ダナにそのまま潜入しているよう命ぜられる。

レイプされ頭を剃られた女性ヘイリーがERに助けを求めに来ますが、レイプの実態を伝えようとしません。このまま見逃せば連続レイプ犯を取り逃がすことになるのを恐れたベンソンは、ヘイリーを家まで追いかけ、レイプ検査を嫌がるヘイリーを説得しようとしますが効果がありません。仕方なくベンソンは風呂に入ったヘイリーの下着をこっそり持ち出して、ワーナーにDNA検査を依頼します。
その直後ヘイリーが姿を消し、ベンソンはヘイリーの家でダナと再会します。ダナはS7-#6「Raw」でスターと名乗り、白人至上主義者の組織RAWに潜入していたFBI捜査官でした。今度は環境テロ組織を捜査していますが、自分が組織に潜入するのでなく、かつて自分が逮捕し情報提供者として雇っているヘイリーを潜入させていました。レイプ事件の被害者としてのヘイリーを追いたいベンソンは、ダナと手を組むことになります。ところが無断でヘイリーの下着を持ち出したベンソンに、ケイシーは容疑者の名前を伝えようとしません。ヘイリーがクレイゲンに違法採取を訴えてきたからでした。ベンソンはクレイゲンにこの件から手を引くように命ぜられ、代わりにステーブラーがダナと一緒に、ヘイリーが潜入していた環境テロ組織エッジのメンバーを調べていきます。
メンバーの一人ミッチェルがヘイリーと会話していたことがわかり、二人はミッチェルの小屋を調べに行きます。ところがステーブラーが冷凍庫からダイナマイトを取り出してしまったため、爆発の危険性が出てきます。二人は慌てて逃げ出しますが、案の定爆発。吹き飛ばされたステーブラーは脳しんとうを起こし倒れていました。病院に運ばれるステーブラーはダナと組むと死にかける、これはジンクスだと文句を言います。Rawでもステーブラーは裁判所でダナと一緒のとき撃たれてしまいました。
ヘイリーをレイプした容疑者が遺体となってSVUに運ばれてきます。死んだ男ザンダーはドラッグディーラーでかつてヘイリーと関わりを持っていました。ザンダーが逮捕されたのはヘイリーがFBIに情報を流していたからで、ヘイリーはザンダーの逮捕後売り上げの50万ドルを彼から取り上げ寄付していました。出所してきたザンダーとヘイリーの間に起きたトラブルがレイプ、殺人に発展したのは確かだと思われますが、ダナはエッジの次の襲撃を食い止めるためにヘイリーを利用しようとします。そしてベンソンをミッチェルの恋人のパセフォニー役で一緒に潜入させ、手作り爆弾の材料を運ばせます。
二人の行き先はジェンエン食品でした。ここで手製爆弾を仕掛ける予定でしたが、ベンソンが「建物に入ると突如ヘンリーが裏切ります。動物実験を繰り返すジェンエンを許せないヘイリーですが、自分が逮捕されるのも嫌だ。必死に抵抗するヘイリーを追いかけてきたダナが撃ってしまいます。ベンソンはパセフォニー役を演じているためそのままFBIに逮捕されますが、爆弾を組み立てる役だったアンディを追ってオレゴンに逃走するストーリーをダナは用意していました。しかしこれは完全に極秘の任務のため、SVUには全く知らされず、ベンソンは姿を消すことになります。SVUに復帰したステーブラーはベンソンが消え、代わりに新しいパートナーが来ると言われ驚きます。
Mariskaが産休に入るために用意されたエピソード。何も知らされないままパートナーが消えてしまったステーブラーは、ベンソンに電話してもつながらず茫然としていました。

いつもと同じように始まったS8。
まだベンソンも頑張ってる…と思ったらこれでようやく産休に入れます。
しかも極秘任務という理由で。
ベンソン復活は6話目から。
それまでベックという捜査官が出てきて、ステーブラーと組むようです。
エイムズ産休中ゴーさんが組んでた女性捜査官は
ほとんどインパクトがなかったけど
ベックはそれなりに強烈な予感。
なにしろグラディエーターですから!
ステーブラーが惑わされなければいいけれど。

IMKDbにダイナマイト爆破の時ステーブラーが額に傷を負ってたのに
復帰したらすっかり治ってたとツッコミが入れられてましたが
それはステーブラーの特殊能力ってことで許してやってください(笑)
スポンサーサイト

コメント 2件

コメントはまだありません
gobyuu  
こんにちわ☆

はじまりましたね!シーズン8!

ベンソンと電話がつながらなかったときのステーブラーの顔が寂しそうでしたね(TωT)

爆発のシーンはハラハラしました!
ダイナマイトを出しちゃったステーブラーがいけないんですが、完全に”巻き込まれた”感じで……文句も言いたくなりますね(汗)

ステーブラーが新相棒に惑わされる……それも見てみたい(*´ェ`*)

額の傷は気付きませんでした!
脅威の回復力ですね♪

新相棒が登場の次回も楽しみです☆

TBありがとうございました<(_ _*)>

2011/02/06 (Sun) 14:49 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ベンソンがようやく産休に入るために、こんな手の込んだストーリーを考えたのか…恐れ入ってしまいました。
しかし何も知らされていないステーブラーはショックですよね。コンビ解消の危機も乗り越えたのに。
ベンソン復帰をひたすら待っています。
新相棒の魔力(と思い込んでる)も気がかりですが。
TBありがとうございます。

2011/02/07 (Mon) 20:27 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 1件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  SVU シーズン8第1話「新たな幕開け」
  • 頭を剃られ、傷だらけの女性が病院にやって来ました。医師の診察を拒否し、アフターピルを希望する彼女。レイプされたのでは、とソーシャルワーカーは疑いますが、彼女は否定。警察には通報しないでくれと言います。 *以下、ネタバレあります*
  • 2011.02.06 (Sun) 14:43 | L&OVE SVU