FC2ブログ

Criminal Minds S5-#5 「墓場のゆりかご」

今週はThe Good Wifeが休みだったので
火曜日にCriminal Mindsを観ることができました。
久々の吹替え版。
もともとこっちの方が慣れているので自然かな。
The Good WifeのS1が終わったら
また観るのを火曜日に戻そうと思っています。
ネタばれを覗きこむ心配も必要ないし。

出産直後の女性が殺され捨てられる事件。
あまりにも残虐な手口にぞっとしました。
SVUでもなかなかここまで重たい事件はないよね。
しかも被害者は3人も出ているし。

事件の様子を伝聞するのではなく
同時進行で見せてしまうのがまた恐ろしい。
体がぼろぼろで家出状態の女性たちが
誘拐され監禁させられます。
女性の特徴はブロンドの髪でブルーの瞳であること。
そして妊娠させられますが、妊婦は大事に扱われます。
ドラッグをやっていてもクリーンになってくるし
流産しないように気を配られます。
そしてやっと出産。
すると誘拐した男は赤ちゃんを取り上げてしまいます。
さらに用済みになった母親は殺されることに。

犯人が必要なのは赤ちゃん。
しかも男の子を必要としていることが分かります。
女の子は教会の前に捨てられていました。
でも誰かに育ててもらえるようにという配慮だったんですね。
犯人は一体何のために赤ちゃんが必要なのか。
答えは妊婦たちが飲まされていた薬からわかります。
犯人の妻は末期の乳がんで、
かつて妊娠しましたが流産してしまいます。
失った息子を取り戻したい。
母親の思いが誘拐してきた女性に男の子を産ませることにつながったのです。

FBIが犯人を突き止める直前にも出産シーンがあったのですが
妊婦(ERのレイチェルでした…もうすぐERにも出てくるはずです)も
赤ちゃんを取り上げるよう命ぜられたのも誘拐の被害者。
でも二人でなんとか頑張って出産を乗り越えます。
これは生々しかった。

ホッチが難題を抱えています。
上司ストラウスからチームリーダーでいることが適切かどうか
御注意を受けたようです。
その後ホッチはなんでもモーガンに押し付けてきます。
プロファイリングをさせたり、突入計画を考えさせたり
モーガンが悩みながらアイディアを出しますが
ホッチは難癖をつけてきます。
一体ホッチはどうしちゃったんだ?

ようやくホッチはモーガンに話し始めます。
りーパー事件以降、ホッチがチームを統率するのは無理だろうと
ストラウスはチーム解散を示唆したようでした。
でも大切なチームを解散させるわけにはいかない。
そこでホッチは自分がチームリーダーを降り、
代わりにモーガンをリーダーにすることを考えたのでした。
モーガンは了承しますが責任重大かも。
みんなのバックアップはあると思うけど
早くホッチに本来の活躍ができるようになってもらいたい。
再びりーパーが現れるまで難しいかな。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ