FC2ブログ

CSI:Miami S8-#19 「スプリングブレイク」

マイアミで春休みに同時に起こった3つの奇怪な殺人。

一つ目は海岸で首まで埋められていた男性。
溺死かと思ったら顔を蹴飛ばされてました。
二つ目はホテルの窓から落ちてオブジェで串刺しになった男性。
よく調べたら屋上から突き落とされていたことが分かりました。
しかも途中で照明弾に当たってからオブジェにグサリ。
タイミングがよすぎます。
三つ目は業務用洗濯機でシーツと一緒に洗われていた女性。
頭に殴られた傷跡が残っていました。

ローマンは一度に三人検視をしなくてはならず大忙し。
テンションが上がっちゃってニコニコ状態です。
この人どこへ行っても結局不思議キャラになっちゃうんですね。
意味不明の決め台詞も炸裂してたし。
それを平然とせかしてしまうウルフって
相変わらずウザ度満点だなぁ。

ほっさんは先週張り切りすぎたかかなり地味。
ウォルターと組んで串刺し男の現場検証を行ってましたが
照明弾を楽しそうに撃って
検証用の人形をホテルの窓や屋上から突き落としてただけ。
でも一応仕事してたから上出来ですか。

今回のエピ、
FOXlifeでオンエア中の「跳べ ロック・ガールズ」(Meke it or Break It)を観ていると
別の楽しみ方ができちゃいます。
実は3人を殺害していたコートニーを演じていたのがエミリー。
コートニーと一緒に串刺し男と3P予定で
串刺し男に殴られていたのがローレン。
二人が仲良しなのはOKで
でも悪事を働きそうなのはローレンだから
絶対彼女が仕掛けたのではと思ったら予想が外れました。
かつては太っていたコートニー=ジルは
串刺し男に誘われ喜んでいたら
この3人に辱めを受けることになります。
とんでもない奴らだ。
そして痩せて体型を変えたジルはコートニーという別人になりきり
リベンジを計画。
このあたりのねちっこさはエミリーに共通してるかも。
あとは体操で鍛えてるエミリーですから
砂に埋めるのも、屋上から突き落とすのも、アイロンで叩き殺して洗濯しちゃうのも簡単な話。
実は女性一人でここまでできるかな?って疑問だったんですが
エミリーなら可能。
コーチのサシャが証明してくれます。
そんなわけであまりにもロック・ガールズのインパクトが強すぎる話でした。

ついでにCSI:NYに一言。
あまりにもボロボロなドンちゃんに悲しくなりましたが
テレンスに救いだされ、マックに喝を入れられ
ようやく正気になれたようです。
もう大丈夫かな。
そしてコンパスキラー再登場。
奥さんが幻想だったとは…ショックでした。
展覧会会場からどうやって抜け出したんだろう。
不思議…
次回で無事に解決するといいけれど。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
あぽろ・れい  

スプリングブレイクの犯人のねーちゃんの鉄の意志の様な犯行をやり遂げた顔はちょっと怖かった。
ホレイショのクールさも相変わらず冴えていて笑えます。

NYの方はやっぱり、マックは頼れる漢(おとこ)って感じがいい。
ドンが普段持っているサイドアームがリボルバーなのにはちょっとガッカリ。どうせならメインアームもグロックなんだから、サイドアームもコンパクトモデルの26にしてほしかった。
コンパスキラーの犯人の奥さんが妄想だったというのには、思わずありがちな展開なのはわかっていても、ここで持ってくるか・・・と思わずニヤリな展開。
次回が解決編になるのか?期待大ですね。

2011/02/28 (Mon) 11:55 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

スプリングブレイクの犯人のコートニーはロック・ガールズでもまさに鉄の意志なんですよ。
これはロック・ガールズを観ていると2倍楽しめたと思います。

マックは本当に頼りがいのあるボスですね、。
ほっさんはここまでフォローしてくれないですから。
次回はいよいよコンパスキラーとの対決が正念場を迎えそう。楽しみにしています。

2011/02/28 (Mon) 20:35 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ