FC2ブログ

Brpthers&Sisters S4-#13 「夢を追って」

サラはロイと子供たちを送った後にお茶する仲に。
サラはロイをディナーに誘います。
ところがその後のPTAの集まりで
ロイが提案した子供たちの荷物チェックにサラが反対し
険悪ムードになってしまいました。
でもロイはディナーに来てくれます。
そしてディナーは恒例のウォーカー家の集まりに。

ケヴィンとスコッティはいよいよミッシェルの子宮を借りての受胎の日。
しっかりと着床させるためにいろいろ制限があり
ケヴィンはしっかりとミッシェルを管理しようとします。
仕方なくスコッティはブレーキ役に。
スコッティがミッシェルの家に付き添ったらガス漏れが起きていて
安全を考えミッシェルはウォーカー家に連れてこられました。
実はミッシェルは代理母に決まった後年下のBFができ
BFのサムも一緒についてきます。
ケヴィンの心配はさらに増しプレッシャーを与えまくります。
スコッティがジョークで受けを狙おうとしたけど、キビシかったね。
結局二人はミッシェルが例えうまくいかなくても
責めはしないという確認をします。

ソールとノラに距離感が。
ソールがつけた帳簿が不完全だったため
サラの代わりにノラが会社へ行って直してあげていたら
ソールはノラが自分のいすに座っていたことに文句を言います。
なんだか落ち着かないソール。
70歳を迎え、自分のこの先の生き方を迷っていたのでした。
ノラと言葉を交わしたことで、ソールは新たな目標を見出します。
これからだってきっと素敵な出会いが待っているでしょう。

ロバートはキティと自分の健康を考え
選挙戦に出ないと宣言します。
上院議員の任期が終わったらそのままリタイア?
ところがキティは下院選に立候補しようかと思い
それをバフィーに口にします。
するとバフィーがマスコミに喋ってしまったため
ロバートの記者会見の席でキティへの質問が出て
キティはその場では否定します。
でも出馬したいという思いは変わらず。
別の人達の口から話を聞いたことでロバートはショックを受けますが
キティと話し合い、キティの夢を追う姿に賛同します。

いきなりウォーカー家の大騒ぎに巻きこまれてしまったロイですが
今のところいい感じ。
長続きするといいけれど。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
Anne  

こんにちは。
ダッチとサラはうまくいくのでしょうか。
結構辛抱強いし、ウォーカーには向いているのかも?
こんどこそはうまくいってほしいですね。
そしてロバートがあまりにいい人すぎて、信じられません。
なんだか振り回されてる気がして、ちょっと気の毒に感じます。
そしてスコッティたちにもはやく赤ちゃんが来るといいですね!

2011/03/01 (Tue) 08:26 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ダッチの意外な変身ぶりに驚いています。
こんなに普通のパパになれちゃうなんて(笑)
今のところウォーカーにうまくなじんでいますね。
ロバートとキティの関係はまた心配になってきました。
ロバートが主夫っていうのはあり得ない感じがするし。
ケヴィンとスコッティはケヴィンがムキになっても、スコッティがブレーキになってくれるから大丈夫でしょう。

2011/03/01 (Tue) 21:17 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ