FC2ブログ

Without a Trace S6-#2 「クリーン・アップ」

遺体を発見した後現場の清掃をする特殊清掃業(っていうんだ)のレオと
娘のハンナが失踪。
特殊清掃業はCSIシリーズにちらっと出てきましたね。
現場検証が終わったら片付けは必要です。
こんな仕事をしていると恨みも買う?
最初は誘拐事件かと思われましたが…

ハンナの遺体がハイキングコースで発見。
殺人事件に切り替わってしまいました。
ハンナの友達のジェイが真相を語り出します。
ハンナはちょっと太め。
でもジェイにとってはいい友達だったんだね。
ところがイケメンのショーンがハンナをからかいの対象に利用します。
ショーンにデートに誘われ上機嫌のハンナ。
寮のショーンの部屋でついに一線を越えると思いきや
外で待ってた仲間たちが入り込んできて
ハンナの上に何分載ってられるかなんて計りだします。
一緒にいたジェイはまさかこんなはずになるわけがないと
ショックを起こします。
そしてレオに事実を伝えます。

娘をレイプした!と怒ったっレオはショーンを脅しに来ますが
ショーンはレオを撃ってしまいました。
レオは裏通りに捨てられます。
ここまでショーンがなかなか自白せず
弁護士の父親を呼んでくれなんて言い出すから
イライラし始めたジャックは自己流作戦開始。
サムにショーンにたくさん水分を取らせるよう命じます。
そしてショーンがトイレに立った時に同行。
突然横に立つと首根っこをつかんでショーンの頭を便器に突っ込みます。
「早く吐け!」ってここまで脅されれば言わざるを得ませんよね。
ジャックのブチ切れパワー炸裂!
効果十分だったけど、こんな脅し方でいいんですか?
ほっさんは鬼ですがここまでやらないぞ。
やっぱりジャック、危険です。

ではハンナを殺したのは?
レオが家でハンナに話しかけた時
ハンナは平然さを装っていました。
そしてレオにサンドイッチを買ってきてと頼みます。
だがレオが帰ってきたとき、ハンナは大量に薬を飲みぐったりしていました。
レイプされたことのショックは相当なものだったのです。
レオはハンナを助けようとしましたが
階段の上の手すりからハンナの体が乗り出し、下に落ちてしまいます。
結果的には事故死なんですが
レオはハンナの遺体を、ハンナの好きだったハイキングコースに連れて行き
そこに放置してきます。
少しでもハンナのことを思ってだったのか…なんとも辛すぎる話です。
妊娠してるお母さんがかわいそうでした。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ