FC2ブログ
Top Page › Glee › Glee S2-#3 「ホット・チーズサンドに願いを!」

2011 · 03 · 21 (Mon) 18:04

Glee S2-#3 「ホット・チーズサンドに願いを!」

フィンがホットチーズサンドを作ったら
パンの焦げ目の部分にジーザスの顔が現れます。
フィンはそれを「Grilled Cheesus」と呼んで祈りを捧げると
フィンの願いが叶ってしまいます。
レイチェルの胸が触りたいとか
サムを追い出して自分がクォーターバックに戻りたいという
調子のいい願いでしたが。

カートはバートに金曜日の夕食会に出るように言われますが
歌の会の方が大事だと拒否します。
その後バートは仕事中に倒れ意識不明の重体。
バートの意識が戻るようにみんなは歌って祈りを捧げようとしますが
無神論者のカートは祈りを拒みます。

ウィルはみんなが神に捧げる歌を歌うことを許していたら
スーは公立学校で宗教を持ち出すのはおかしいと突っ込んできます。
祈りが通じて嬉しかったフィンは、それが間違っていると感じて
エマに相談に来ます。
神をかたくなに信じようとしないカートですが
メルセデスに誘われて教会で彼女たちの祈りの歌を聞きます。
カートがバートに非を謝り、昔のことを思い出していたら
バートの指が動きました。

しみじみさせられるエピソード。
神を信じるか、それはどんな神なのか
人それぞれだと思います。
カートは神に祈ることより針治療の方が効果があると信じていました。
でもメルセデスの歌はカートの心を動かしました。
そしてチーズの神を信じたフィンは
自分の祈りが叶ってしまうことに恐ろしさを感じます。
神の存在うんぬんより
辛いことがあっても前向きに、困難に立ち向かっていくことが大切だよね。
メルセデスが伝えたかったことは震災後のこの状況に
実にタイムリーでした。

カートが歌ったThe Beatlesの「抱きしめたい」
「抱きしめたい」ではなく「I Want to Hold Your Hand」で
親子の愛を歌っているのがとても新鮮でした。
フィンの歌ったR.E.M.の「Losing My Religion」
投げやりな感じがよかったです。
そしてメルセデスの歌うゴスペル版「Bridge Over Troubled Water」
これもよく親しんだ曲ですがこんなにイメージが変わっちゃうんだ。
ラストのJoan OsborneのOne of Usも素晴らしかったです。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント