FC2ブログ

Brothers&Sisters S4-#19 「25年の沈黙 -後編-」

先週の続き。
ケヴィンは相当怒っていて、家族と口をききたがりません。
今日は2度目の受精の日なのでスコッティは待っていたのですが
ケヴィンが来なかったことで相当心配していました。
兄弟から事情を聞かされ納得したけど
ケヴィンはスコッティとも会話することなく出て行ってしまいます。

ケヴィンは意を決して、アーロンに会いに行きました。
ケヴィンはアーロンに謝りたかったけれど
それ以上に自分がゲイであることを伝えたかったのでした。
喧嘩した後自分が何を思ったのか
ケヴィンが記憶をよみがえらせてたどり着いた結論です。
アーロンは突然現れたケヴィンに驚きますが
今の自分の置かれた状況を受け入れているアーロンは
ケヴィンに恨みを抱いてはいませんでした。
そしてケヴィンの思いを理解してくれます。
カミングアウト以前のもやもやした気持ち
それはお互いよくわかっているんだよね。
アーロンは今パートナーと幸せに暮らしているようです。
ついでにアーロン役の俳優さんも
俳優としてのキャリアを築いていた時に
事故で車椅子生活を余儀なくされるようになってしまったそうです。
俳優さん自身の体験や思いが語られていたのかも。

オーハイを売るか売らないか
ウォーカー家の間でも議論が盛り上がっていますが
ノラとホリーはナローレイクを探るべく
デニスを追いかけます。
気持ちはテルマ&ルイーズの二人は
こっそりデニスのオフィスを調べるけれど収穫なし。
今度はデニスの車を拝借してカーナビをチェック。
そしてナローレイクがウォーカー家の別荘と
関係があるのではと気づきます。

一方ノラとホリーと一緒に
役所に土地のことを調べに行ったジャスティンとレベッカは
そのまま役所に残って
二人だけで結婚式を挙げてしまいます。
そういえば結婚式はストップしたままだったもんね。
ジャスティンはハネムーンの場所にウォーカー家の別荘を選びます。
ナイスな選択で甘いハネムーンになるはずが
いきなり母親がやってきて二人はびっくりします。
でも子供たちが結婚したことを知って母親は大喜び。、
早速パーティーを開くと言い始めます。

ウォーカー一族が別荘に集まり
ナローレイクについて考えます。
そんなときまだノラを許す気になれないケヴィンが
Narrow LakeはNora Walkerを並べ替えただけだと
あっさり謎を解いてしまいました。
ノラとホリーはすっかり意気投合して
この探偵ごっこを楽しんでいたのに。
二人がナローレイクだと思っていた土地は
ただの荒れ地でした。
でもこれから母親同士絆を深めて
やっていけそうですね。
そしてずっと不安が続いていたキティ。
検査の結果がんの再発はありませんでした。
こちらもめでたしめでたし。
ただまだケヴィンはノラを許す気になれないようです。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
Anne  
No title

こんにちは。
ケヴィンがまだノラのことを許せなくても、アーロンのことが一息ついて、
彼と話をできてよかったなと思います。彼も大変なときがあったでしょうが、
そのときをこえて、当時のことを乗り越えられたのは大きかったですよね。
これから母親の気持ちを理解して、受け入れるのには時間がかかるのでしょうけれど、
愛情だけは疑っていないようですし、時間が解決するのを待つしかないのでしょうね。
ノラとホリーの珍道中が見ていて楽しかったです。
ノラがもう少し肩の力を抜けば、なかよくなれそうですよね。
ジャスティンたちも無事結婚できたし、まだ未解決の問題はあっても、
よかったなと思います。

2011/04/16 (Sat) 08:40 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
No title

ジャスティンとレベッカの結婚はサプライズで、幸せになれてよかったと思いました。
ナローレイクはおとぎ話に過ぎなかったのかもしれないけれど、ノラとホリーの親密度も増したし。
アーロンがケヴィンの謝罪をすんなり受け入れてくれたのもほっとしました。
あとはケヴィンがノラを許せるか…これもきっと大丈夫でしょう。
確かに時間はかかりそうですが。
TBありがとうございます。

2011/04/16 (Sat) 13:02 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 1件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック