FC2ブログ

Brothers&Sisters S4-#20 「母と息子」

ケヴィンはノラを許せず避けたまま。
するとケヴィンの誕生日がやってきます。
ノラはいつものようにパーティーを開くつもりでいますが
ケヴィンはもちろん
兄弟たちも全然その気になれません。

冒頭のあまりにもセクシーな
スコッティとケヴィンの目覚めのキス。
目の保養をさせていただきました。
でもケヴィンはスコッティにも
心を開いてない部分があったんだね。

サラはルークの帰国の日が近づいてきてイライラ。
ルークがパッキングしていると八つ当たりしてしまいます。
ルークが戻ってくるといっても信じられません。

ロバートがキティに就活中であることを打ち明けます。
健康診断がパスしたらワシントンで仕事が待っているようで
大統領にも会うんだそうで。
議会が始まればキティもワシントンに行かなければならないから
もしかしたら家族でワシントンに引っ越し?なんてことも考えます。

それより目の前の大きな問題は
オーハイの危機。
銀行からの融資も得られず
倒産の危機に追い込まれています。
レベッカはウィリアムから受け取ったお金を
会社で使ってほしいと提案。
それで一時しのぎにしようとサラたちも考えますが
ホリーは反対します。
トミー、ケヴィン、ジャスティンは
デニス・ヨークに取引を持ちかけることにします。

ノラが電話をかけても、誰もパーティーに参加しようとしません。
でもスコッティがケーキ作りに手を貸すことにします。
"If You Bake It, He Will Come"
ケヴィンはきっと来ると信じているんだね。
ここでもまた姑の思いにしっかり応える嫁ですが
ミッシェルの妊娠がそろそろわかるはずなので
はらはらしながらその連絡を待っていたのでした。

ルークは手ぶらで帰国することを決意。
サラのいらいらは一つ回避されました。
ロバートの転職話は
健康診断で不整脈が見つかってキャンセルに。
健康状態の不安の方が気になりますけど。
レベッカがお金を振り込んでしまったことに
ホリーは腹を立てていましたが
そこにナローレイクの地質調査の結果が来て
この土地の価値がまたよくわからなくなります。
三兄弟はデニスに立ち向かったけど
すでにデニスにウォーカー家の手の内を読まれていました。

ノラがパーティを諦めていると
ケヴィンが一人でやってきます。
当時を思い出す二人。
ノラはケヴィンがゲイであることにとっくに気づいていたのでした。
そしてケヴィンのアーロンへの思いもわかっていたんだね。
このドラマが始まった時からケヴィンはカミングアウトしていたので
彼が一歩踏み出すまでの苦労を知らずに来ましたが
今回過去を振り返ることで
ケヴィン自身の葛藤や親の支えのありがたみなどに
改めて気付かされました。
ちょうど今Gleeでカートが通っている道だよね。
つい二人を比べながら観てしまいました。

ケヴィンが戻ってきたのでパーティ再開。
お互いに最悪の状態を自慢しあいながらも
みんなで楽しんでいました。
そこにケヴィンとスコッティあてに電話が入ります。
今半分妊娠した状態だそうで
まだ確かではないけれど成功ってこと?
喜びがもう一つ増えました。
最高の誕生日プレゼントがもらえたね♪
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ