FC2ブログ

La Femme Nikita (ニキータ1997)

AXNでのNikitaの放送が6月にスタート。
プレミアを観た時ドラマの面白さに惹かれるより
もう一度La Femme Nikitaを観たい!という思いの方が
強くなっていました。
ニキータのアクションはかっこよかったけど
マイケルがERのレイなのがありえなくて!
マイケルは美しくかつ冷たい存在でなければいけないんですよ。
Roy様こそがマイケルだ!と
これだけは譲れないと思いました。

もう一度PetaとRoy様のニキータが観たい!
今回のプレミアを観て
そう感じた人が多かったのでしょうか。
ファンの思いが通じて
AXNはLa Femme Nikitaを再放送してくれることになりました。
原題は全然違うから問題ないけど
「ニキータ」っていうとややこしくなるからタイトルを変更。
「ニキータ1997」となって登場です。
本国でのスタートが1997年から。
私はブラジルで観ていたので
日本でオンエアされたときより多少早く観ることができました。

セクションでの任務を遂行しつつ
セクションに痛めつけられ、逃れたいけど逃れられないニキータ。
そんなニキータを冷ややかに見ているマイケルが
何とも美しいんだよね。
S1の頃のマイケルはスリムで肌が白くて
任務に応じて変装するために
白いスーツなんかも見事に着こなして
実に美麗でした。
ニキータとマイケルの微妙な関係は
シーズンが続くにつれてどんどんイライラさせられ
それがまたドラマの魅力でもありました。
S4ファイナルでとても中途半端に打ち切られ
納得できない!と怒っていたら
S5の8話分おまけがついて
きちんと話が完結したのはありがたかったですが
その間にマイケルはどんどん育ち?
情けないオヤジ化していたのはショックでした。
やっぱり初期マイケルがよかったな。

英語版で一通り見た後
日本での放映にも間に合い
今度は吹替え版で視聴。
マイケルのぼそぼそ声を
鈴置さんがイメージを大事にしつつ
吹替えてくれたので
全く違和感がありませんでした。
ビデオで録画して
S1のお気に入りエピは
2話ずつで発売されていたDVDで購入しましたが
結局ビデオは観られない状態になってしまったので
自分的にはお蔵入り。
だから今回の再放送は
本当にありがたい話です。

J:COMのオンデマンドでは
一足先に5月から始まるようですが
AXNでは6月からなのかな?
まだ放映予定がよくわかりませんが
帯放送でないことを願います。
週1話だったら保存版を録画しながら
一緒に観られるもん。
またマイケルの美しさに酔いしれよう。
サイトの方にはS1のエピガイだけアップされてますが
とりあえずS1だけオンエアなのかな。
それでもいいです。

こんなに「ニキータ1997」に気合が入ってしまうと
新しいニキータを観忘れそうで心配です。
比較しないようにしないとまずいかも。
でもやっぱりRoy様の勝ちだな。どう考えても!
スポンサーサイト



コメント 3件

コメントはまだありません
さとうさんた  
No title

お知らせ有難うございます
今頃、ニキータが放送されるとは思いもよらず、嬉しい悲鳴です。
CKRファンとしては繊細なグレイの登場が待ちきれません。
ビデオでしか持っていなかったので、この放送は有難いですー。

2011/04/28 (Thu) 00:32 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
No title

Nikita放映のどさくさにまぎれて昔のニキータも観られたらいいなぁと思っていたら、それが現実になったので幸せです。
とりあえずシーズン1は確実なのでグレイは観られますよ。
ちなみに私がDVDをバラ売りで購入したのがグレイ出演エピでした。
とっても素敵な役でしたよね。
しっかり保存版を作って、美麗マイケルを堪能したいと思っています。

2011/04/28 (Thu) 20:41 | 編集 | 返信 |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/05/09 (Wed) 21:16 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ