FC2ブログ

Desperate Housewives S6-#4 「歪んだ虚像」

ブリーはまだこっそりカールと不倫中。
こっそり仕事を抜け出さねばならず
その間はキャサリンがせっせとフォローしてくれました。
でもキャサリンの元気は
まだ自分がマイクに愛されていると信じているから。
ブリーは現実に目を向けるように促しますが
キャサリンは夢物語を信じているようです。
そしてキャサリンがマイクとの結婚式で
披露する予定だったウェディングケーキのデザインを
ブリーが拝借して出してしまったので
キャサリンはブチ切れます。
ブリーはキャサリンを許すことにして
お互いの友情を確かめ合ったのに
やっぱりキャサリンは現実に戻れないみたい。
ブリーはキャサリンとの仕事のパートナーシップを
解消することにします。

ガブリエルはアナがジョンに大切にされている様子を見て
なんだか落ち着きません。
しかもアナはジョンに惚れちゃってるようです。
絶対ジョンはダメ!と釘をさすのですが
アナの持ってたコンドームの束に心配になったガブリエルは
ジョンに直談判に行きます。
ところがジョンの目的はガブリエル自身。
アナを通してガブリエルが嫉妬する姿を喜んでいました。
まだジョンはその気だったんだ。
危うくジョンに誘惑されたガブリエルの姿を
アナが見てしまいました。
ガブリエルは帰宅してから
仕方なくアナにジョンとの過去を話します。
でもアナはすでに知っていました。
今がガブリエルが愛しているのは
カルロスと子供たちとの生活だとよくわかったアナは
カルロスに「バイトを辞める。」と言って
ガブリエルをフォローします。

妊娠のせいで胸が大きくなったリネットが
仕方なく胸を誇張した服を着ていたら
カルロスは豊胸手術をしたと勘違い。
その胸を武器にクライアントをゲットせよと
セクハラ発言をしてきますが
真実を話せないリネットは素直に従います。
いつまで妊娠を隠し通せるのか。
実は巨乳好きのトムが
どうしてリネットに惚れたのか。
完璧ではない自分だから
完璧ではないリネットがよかったんだって。
トムらしい愛情表現が素敵でした。

ジュリーのお見舞いに来たアンドリューが
スーザンにジュリーが医学部を中退して
ウェイトレスをやっていたことや
妻帯者と不倫していたことなどを打ち明けます。
何も知らなかったスーザンは大ショックを受けます。
するとジュリーの意識が戻り
事件を覚えていないジュリーを刺激しては行けないと言われていたのに
スーザンはついあれこれ詮索を始めるから
ジュリーは怒ってスーザンを遠ざけようとします。
スーザンってどうして学ばないんだろう。
確かに父親の浮気で
家庭が壊れていく様子を
ジュリーはよくわかっていたはずなのに。
スーザンの言い分もわかるけど
でもいつも強引なんだよね。

アンジーの背中の傷は爆発事故に因るものらしい。
あえて傷を治さないのも訳がありそうです。
ジュリー暴行容疑が持ち上がってから
友達が全くできないダニーのために
アンジーはポーターを買収して
自宅でパーティーを開くことにします。
だがニックが若い子たちに声をかけている姿に
アンジーが敏感に反応。
そのあとでニックは
ジュリーの病院に姿を見せます。
もしかしてジュリーの不倫相手って???
また人間関係が複雑になってきそう。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
さとうさんた  
No title

リネットもトムにあんなことを言われたら、トムが余計愛おしくなるでしょうね。とんでもカップルばかりですが、時折心に沁みるいい会話があるのがデス妻ならではです。

ニックとジュリーは不倫っぽいですがどうなんでしょうね。 ウィステリア通りは住民同士でいろいろ有りすぎです。

2011/05/02 (Mon) 00:13 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
No title

トムの優しさにMP時代のマットがかぶって見えました!
彼って悪役が無理なのかも。
それに比べてニックはどのドラマに出てきても訳ありの困ったキャラのように思えます。
これも宿命なのかな?
ニックとジュリーの関係が気になります。確かにウィステリア通り
狭い社会の中でいろんなことがあり過ぎます。

2011/05/02 (Mon) 20:35 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ