FC2ブログ
Top Page › Glee › Glee S2-#10 「A Very Glee Christmas」

2011 · 05 · 10 (Tue) 20:50

Glee S2-#10 「A Very Glee Christmas」

Glee: the Music-Christmas AlbumGlee: the Music-Christmas Album
(2010/11/16)
Glee Cast

商品詳細を見る


今の季節には全然似つかわしくない
Gleeのクリスマスエピ。
先にサントラを聴いていたので
どんな展開か楽しみにしていました。
サントラでは本編で使われていない曲も
収録されていたんですね。
これはお買い得でした。

グリー部の部室に
みんながどこかで拾ってきたクリスマスツリーを飾りだしたので
ウィルはクリスマスの精神を説こうとします。
貧しい人たちのために、募金活動に行ってこい!
でも募金活動なんてうまくいくわけないです。
そしてエマに振られてしまい傷心のウィルは
校内でプレゼントする相手のくじを引いたら
スーになってしまいました。

まだサンタを信じているブリタニー。
彼女の天然ぶりも慣れてきたけど
さすがにこれはみんなビックリです。
しかもブリタニーのサンタへのお願いが
アーティの足が治って歩けるようになること。
これは実現不可能。
でもサンタへの願いが届かなかったら
ブリタニーは落ち込んでしまいます。

ウィルはスーにどんなプレゼントを送ればいいか
カートに相談に行きます。
ところがスーにプレゼントしたのはウィルだけではありません。
くじには全てスーと書かれていたのでした。
スーが全てのプレゼントを独占しようとしていることに
ウィルやビーストは腹を立てます。

レイチェルはなんとかフィンに振り返ってもらいたいと必死になりますが
クリスマスの奇跡を信じてるフィンでも
今回は相当懲りたみたい。
断固としてレイチェルを拒みます。
いつもは言いたい放題身勝手レイチェルにムッとするんですが
今回のレイチェルの歌のチョイスが
Carpentersの「Merry Christmas Darling」と
Wham!の「Last Christmas」だったので切なさ倍増。
しみじみと聴き入ってしまいました。

非難されたスーは顔を緑に塗ってグリンチになり
ベッキーを従えてこっそり部室に忍び込み
ツリーやプレゼントをボロボロに壊してしまいます。
その様子をブリタニーが見ちゃったけど。

ブリタニーをがっかりさせないようにするには
どうすればいいか。
アーティはビーストの助けを借ります。
サンタ姿のビーストはクリスマス前にブリタニーの家に下見に行き
望みが叶わなくても
耐えることの大切さがわかるようになると
それが役立つことを伝えます。
普通の女の子になりたいと願ったけど
叶わなかった話は
ビースト自身の体験なんでしょうね。
でもこれだけじゃなかった。
サンタさんはアーティーに
歩行器をプレゼントしてくれました。
クリスマスの奇跡は起こるのです。

そしてグリー部の素晴らしい歌声は
教職員の心を動かし
たくさん募金が集まります。
スーとベッキーも歌声に感動。
一人寂しく家で過ごそうとしていたウィルに
グリー部のみんなと一緒に
クリスマスを祝いに行きました。
Merry Christmas!

実に正しいクリスマスエピ。
できるなら12月に観たかった…
そしてやっぱりカートには
グリー部のみんなとクリスマスソングを
歌ってほしかったです。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント