FC2ブログ

Glee S2-#13 「ビーバー・フィーバー」

うーん。
なんだかS1の頃のワクワク感が薄れてる気がするな。
今回はカートがいないというあり得ない?展開に
まずがっかりだったんですが。

Justin Bieberも名前しか知らず。
Songs for Japanでやっと曲に出会ったかなって感じで
本当に今時の音楽を理解してないのが問題なんだよね。
確かにビーバーは12歳以下向けなのかもしれないけど
サムたちがビーバー・フィーバーしてたら
なかなかいい感じだった。
女の子たちは大騒ぎ。
絶対なびかなかったフィンでさえ、ファッションの真似をしてたもんね。

サムはクインとフィンの関係が心配。
クインはサムをじらしてくるし。
でもビーバー効果はありました。
ところがサンタナがサムにお節介を。
結局サムはクインと別れてしまいます。
でもフィンとクインが進展するでもなさそうだし。

いつの間にかブリタニーがファッションアイコンに。
レイチェルは不満タラタラでしたが。
パックはまだ懲りずにローレンにアタック中。
そしてローレンがついにソロデビュー。
"I Know What Boys Like"この曲は知ってました。
緊張せずに歌うために客の下着姿を思い浮かべろって
パックの怪しげなアドバイスは
ちょっと目の保養になったかな。

チア部解散で行き場のなくなったスー先生が荒れていたため
エマとウィルはスー先生をグリー部に入れてあげます。
アメフト部だって立ち直れたんだからスーだって。
でもスーはこれはグリー部を潰す絶好のチャンスと考え
レイチェルとメルセデスに歌姫対決をさせます。
結果はお互いが見事な歌いっぷりに感動し合って期待外れ。
そのあとウィルがスーを小児病棟の子供たちのところへ連れて行き
一緒に歌ったのにはちょっとビックリしました。
いいことなんですけど
ドラマの人気が出るとこういう方向に走るのは
なんだか違和感があります。
そのあとみんなで大合唱した
My Chemical Romanceの2Sing"は素晴らしかった。
スー先生が生き生きしていてかっこよかったし。
(チェック柄シャツにまで三本線入りなのに圧巻)
だけどスー先生はライバルチームの顧問になることに。
今度はシビアにステージ上で対決かな?

My Chemical Romanceも知らないバンドでしたが
Singを日本のために歌ってくれていたのですね。
元気がもらえていい曲だな。
Gleeをきっかけに素敵な曲に出会えるのは嬉しいです。



スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
*lovely kurt*  
初めまして

以前より遊びにきてましたが今回が初コメです。どうぞよろしくお願いします。

カート観たさにFOXに加入したのに全然出なかったから少し残念でした。
仕方ないので前エピの「ウォーブラーズ・GAPアタック」を繰り返し観て楽しんでます(笑)
カート、次回はたくさん出てくれると嬉しいなぁ~

ビーバーの真似をしたパックに前髪があったのがかなり笑えました。
いやーフード取って欲しいと思ったり。。。爆!
カートを観れなかった分パックで楽しませてもらいました(笑)

2011/05/31 (Tue) 09:39 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

こんにちは。おいでいただきありがとうございます♪
観始めたときからカートのファンなので、やはり彼の姿がないと寂しくて。
そしてできれば皆と一緒にグリー部で歌ってほしかったんですけど、ウォーブラーズで楽しませてもらっっているからいいのかな。
今回も一曲は聴きたかった!
パックの前髪、どこから持ってきたんでしょう(笑)
不思議だなとは思いました。
フードを取った姿が観たかったですね。
次週は歌いまくるカートに期待しましょう。

2011/05/31 (Tue) 20:06 | 編集 | 返信 |   
りり・か  

こんにちは!
高校生が主人公のドラマなんですから17歳のジャスティン・ビーバーの曲が出てきても何ら不思議はないはずなんですが、今回はみんなのうっとりぶりに参ったです。ついてけない…って思っていたら最後にはMCRのSingだったのでホッとしました。(笑)
MCRやグリーンディの曲はちょっと私の趣味と違うのであまり聞きませんが、このSingはいい曲だなぁって思っていたら日本へ向けてこんな応援メッセージビデオ出してくれていたのですね。海外アーティストからたくさんの応援メッセージがよせられてますが、ジャスティンも先日スタッフの反対を押し切ってまで来日してくれていたし、この放送はグッドタイミングだったかもしれませんね。震災後しばらくドラマも音楽も味わう気分になれなかった私は、力強いリンキンパークの曲と楽しいグッドシャーロットの曲が心の支えでした。人それぞれ心に響く曲は違うだろうしたくさんの海外アーティストの応援メッセージは嬉しいですね。

2011/06/01 (Wed) 18:21 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

今回はカートはいないしクラシックロックは使わないしとなんだか物足りなかったんですが、みんなで心を一つに盛り上がったSingには感激しました。
最近のアーティストはGleeを通じて学んでいる感じで全然わからず、MCRも知らなかったのでYouTubeで検索(本当に便利です)プロモビデオはピンと来なくてこの人達何者?と思ったら、日本に向けてのメッセージビデオを発見。こんなに深くかかわってくれていたんですね。Gleeを通してまた嬉しい驚きがありました。
音楽は地球を救う。歌でみんなが幸せになれたらいいな。
応援メッセージをくれた多くのアーティストに感謝。そしてGleeで歌の素晴らしさを体感できることが嬉しいです。

2011/06/01 (Wed) 20:15 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ