FC2ブログ

Glee S2-#14 「アルコール狂想曲」

本当にたまたま偶然なんだけど
今週のSVUとGleeが同じテーマになってしまいました。
「未成年は酒を飲むな!」
そして「飲んだら乗るな」とか「酒におぼれるな」とか追加されていくのですが
SVUの場合は依存症になって命を落とすという重たい代償が待っているのに対し
G;eeでは恥ずかしい思いはするけど笑える失敗で止まっています。
どちらが「酒を飲むな。」効果により威力を発揮するのか。
いろいろなアプローチがあるのだなと学びました。
というわけでアメリカで高校生の飲酒が大きな問題になっているのは確かなんですね。

歌う曲も酒絡み。
Keshaがまた知らない世界なので
若者たちがこういう曲で盛り上がるのかと感心して聞いていたんですが
いきなりそこで吐くか!とそれより不思議な色の吐しゃ物に??でした。
ブレインとレイチェルのデュエット「Don't You Want Me」は大好きな曲なので
一緒に口ずさませてもらったけど。
ウィルとビーストの大人の酔っ払いソングもよかったな。
しかしウィル、何故エマとスーの電話番号を間違える?
これは相当酔ってましたね。
でもあんなにへろへろなのにテストの採点をしてるのって偉い!
内容はともかくその姿勢に恐れ入りました。

レイチェルのアルコールパーティーのゲームで
ブレインとレイチェルがキスしたことから
ブレインとカートの関係がこじれてきてしまいます。
もしかしたらブレインはバイなのかも?
酒の勢いで盛りあがっただけなのか
それともレイチェルに特別な感情を抱き始めたのか
カートは気になって仕方ありません。
そしてブレインとカート、お互いがゲイである自分を
見つめ直すことになります。
カートの心情は穏やかではないのに
レイチェルは平気で残酷なことを言うし。
でもしらふ状態のキスで
ブレインは自分がゲイだと再確認できました。
そしてレイチェルもブレインとの酔っ払いキスが
恋愛経験不足のレイチェルが曲を書く際の
ネタの一つになっていくから全く問題ないわけで
やっぱりお騒がせレイチェルでした。
あんなにカートは悩んでいたのに。

カートが酔っ払いブレインを自分の部屋に泊めたことに対し
バートはBBMを例えに出していましたが
個人的に例えのツボだったのが
酔っ払いウィルがサングラスで出勤していたときに
スーがウィルをCorey Hart呼ばわりしたこと。
デビュー曲「Snglasses at Night」をもじったわけですが
みんなもサングラスをかけてたことだし
是非この曲を大合唱してサングラスを投げて欲しいなと
80年代マニアは余計なことを考えていました(笑)
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
*lovely kurt*  
そうなんだぁ

忙しくてまだ見れてないですが、エピガイを読んでカートのシーンがたくさん(?)あるようなので観るのが楽しみです♪

レイチェルのキャラは基本的には好きですが、たまに暴走しちゃうので「あはは~(苦笑)」と思うときがあります(笑)

ブレインはハメル家にお泊まりしちゃったんですねっ!!

2011/06/07 (Tue) 12:29 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

いろいろネタばれしちゃってますが(汗)
ウォーブラーズではないカートをたっぷり楽しめますのでご期待ください。
ブレインとの会話、バートとの会話で思い悩むカートがまた素敵かも。
ブレインのお泊まりは単に酔っ払ってただけなんですけどね。
あとはゆっくりカートの歌声が聴けるといいな。
最近ソロがないし…

2011/06/07 (Tue) 19:13 | 編集 | 返信 |   
*lovely kurt*  
いえいえ^^

ネタばれとか思ってないです。カートがたっぷり。。ということを事前に知れて逆に嬉しいです♪

次のエピではanimalが聴けるみたいなので楽しみです。あの2人どういうシチュエーションで歌うんでしょうね(笑)

2011/06/08 (Wed) 18:33 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

実は私もネタばれ大好きで(笑)安心材料って嬉しいです。
この次はまたカートの歌が楽しめるんですね。
ワクワクしながら待っています。

2011/06/08 (Wed) 19:43 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ