FC2ブログ
Top Page › Without a Trace › Without a Trace S6-#13 「リセット」

2011 · 06 · 07 (Tue) 19:51

Without a Trace S6-#13 「リセット」

ついにジャックが失踪。

ジャックはジェニファーを助けてあげたいという思いが暴走して
ヴィヴの担当の仕事を横取りし
一人で勝手に敵陣に踏み込んでいってしまいました。

ほっさんも勝手に踏み込んじゃいますが
もう少し理性が働いてるよね。
ジャックは思いついたら一直線なので救いがない。
っていうかこれを部下がやったら上司は普通怒ります。
バックアップもいないなし。
だけど上司がやったら部下はどうするのさ?

というわけでボスが大ピンチなのに
部下たちはなぜか落ち着いています。
ヴィヴはいらつきつつもいつものように冷静な判断を忘れず
マーティンはブチ切れかけれも相変わらず迫力不足だし
サムはいよいよお腹が大きくなって動きけないし
でも焦ってないから適切な行動が取れるんだろうなと
不思議と感心してしまいました。

ヴィヴはフランス語が堪能だったんですね。
捜査官にスペイン語は必須かなと思いますが
フランス語が喋れる人って少ないじゃないですか。
あとは中国語が喋れる人とかいると便利かも。
ヴィヴのありがたみをひしひしと感じました。

みんながジャックを探している間
撃たれたジャックは身動きもできず
ゴミ捨て場らしき湿地に捨てられてしまいます。
最悪…
ここまで情けない思いをさせられるボスも珍しい。
本人は自業自得的諦めに入ってましたが。

でもサムが思いだしたジャックとの会話。
サムが母親になることに不安を感じていると
自称ダメ父が励ましてくれます。
失敗した!と反省しながら突っ走ってしまうジャック。
これが決して反省しないほっさんとの違いなんですね。
弱みをどんどん見せてくれるから親近感がもてますが
でも不安も隠せない。
サムへの言葉は温かかったけど。

ようやく悪の根源ローマーを仕留め
ジャックは発見されました。
しかし撃たれた後放置されたダメージは大きそう。
次週からが気がかりです。
そして全然気がつかなかったんですが
ローマーはE.T.のエリオットだったんだ。
かわいい坊やの面影もどこかにちらっとあったかな?
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

ご無沙汰しております

ご無沙汰しております。お元気いらっしゃいますか?
昨日、観終えましたが、かなりの暴走ぶりでしたね。
他のメンバーの落ち着いた雰囲気に私も違和感を感じていました。
そして、ホレイショとの比較にとても納得!
暴走しても一切反省などせず、毎回のどや顔!
ジャックは反省しているだけ良しとしなければいけませんね。

最近、ヴィヴに似ているご近所のお友達が出来ました。
おでこ、彫の深い顔立ち、いつでも冷静なところなどかなり共通点あります。
2011-06-08-08:55
シーノ [ 返信 * 編集 ]

シーノさん、こんにちは。
いくら暴走が得意なジャックでもこれは行き過ぎでした…
せめてヴィヴの確認を取ってほしかったです。
(許してもらえなったと思うけど)
おかげさまでボス探しに奔走する部下たち。
でも慌ててないのは「ボスは大丈夫!」だと信頼しているからなのか、「またやっちゃった?」とあきらめムードだったのか、ちょっと不安でした。
ボスがダメダメだと部下がしっかりせざるを得ませんからね。
そしてマイアミの場合は部下もかなり不安材料を抱えているので、暴走ボスは自らなんとかせねばならず、反省の機会もないわけです(笑)
ヴィヴに似ているお友達、きっと素敵な方なんでしょうね。
2011-06-08-19:41
Garoto [ 返信 * 編集 ]