FC2ブログ
Top Page › La Femme Nikita › La Femme Nikita S1-#2 「友人」

2011 · 06 · 16 (Thu) 21:11

La Femme Nikita S1-#2 「友人」

セクション1は要人ミヨヴィッチの警護を任されますが
ニキータが情報屋と酒場で会っているときに
ニキータに声をかけてくる女性がいます。
彼女はジュリアと名乗り、小学校の同級生だったとか。
ニキータには覚えがないんですが
ジュリアが昔のことをあれこれ覚えていて話してくれるので
ニキータはだんだんジュリーに心を許してしまいます。

ニキータって過去をすっかり消去してアサシンになったんだよね。
でも過去を覚えている人が出てきてしまうのは面倒な話です。
できれば関わりたくない。
だけどニキータと一緒のところを知られてしまっては命が危ないので
ニキータはジュリアを家に招き
マイケルが着た時は隠し扉の奥のスペースに隠れてもらい
何とか難を逃れます。
でもこのアパート、マイケルが用意したんだから
隠れスペースに気づかないわけないよね。
マイケルはわかってて知らんぷりしたのかな?
それってどこかニキータに気を許してる?

ニキータに国外逃亡を勧められたジュリアば
ニキータと一緒に逃亡コスプレを楽しみます。
ところがニキータは何者かに連れ去られてしまいます。

実はジュリアこそミヨヴィッチの命を狙う組織の超本人で
こうしてニキータに近づいて情報を得るつもりだったんですが
土壇場でばれてしまいます。
縛られニキータはかなり辛そうでしたが根性でカバー。
ブーツに仕掛けてあった発信器を作動させて
マイケルの助けを呼びます。

マイケル、窓から突っ込んでくる!
今回のマイケルポイントは
「空飛ぶマイケル」
マイケルポイントは要チェックです。
何しろいつも無表情。
腹が立ってる時も顔は怒らず能面状態。
嬉しい時も同じ顔。
マイケルの変化を見つけるのは大変なんですよ(笑)
だからHPにマイケル七変化なんてものをアップして
喜んでいたわけです。
空飛ぶマイケルの華麗なアクション。
きっとスタントさんに違いない(苦笑)
と今回はスルーしますが
その後は決して大騒ぎせず、ニキータを助けます。
そして長官に疑われないようにフォローも忘れない。

ミアビッチが帰る時も
彼の乗った飛行機をバズーカ砲で狙うジュリアを
ニキータは阻止します。
無事に任務を果たしたけど
そもそも偽の友人に気を許さなければ防げた事故なのかも。
長官はニキータを不安がり
マイケルは尻拭いをさせられます。
ニキータには厳しいことを言うけど(もちろん無表情で)
相当ニキータを気遣っているんだね。

nikita1-2-1.jpg

今日も無表情

nikita1-2-2.jpg

この安定感が安心につながります。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

マイケル、窓突き破って飛びましたね!素晴らしすぎる!
ニキータのためにだと思うと、ああ、胸がキュンとします。
ニキータのために自らも危ない橋を渡り
彼女を無表情に(笑)守る姿にしびれます。

S1はもうだいぶ昔に観たので、内容を忘れてる部分が多いので
新鮮に楽しめています。
2011-06-18-10:34
ぽっこ [ 返信 * 編集 ]

窓ガラスを割って飛び込む姿はまるでレックス!と勝手に犬と比べてましたが(汗)クールを装っていて実はニキータのことを相当気にかけてる姿がかっこいいんですよね。
表情に出さないのが素敵。
だから怒りっぱなしな新マイケルに馴染めないんですけど。

S1を観てると懐かしさでいっぱい。
あまり古さを感じないのもすごいなと思います。
サントラも引っ張り出して聴き始めました。
密かにニキータ、マイブームです(笑)
2011-06-18-11:16
Garoto [ 返信 * 編集 ]