FC2ブログ

La Femme Nikita S1-#3 「侵入」

このエピも懐かしい!
マイケルの妻シモーヌが登場
あまりにも悲しすぎる結末でした。
でもそれ以上にスパークスの
不気味なキャラクターが印象深かったかも。

スパークス率いるテロリスト集団グラスカーテンは
システムに入り込んで飛行機を墜落させることを繰り返していましたが
オンラインで仲間に入ったJBがグラスカーテンに接触することがわかったので
ニキータがJBになりすましてグラスカーテンに近づきます。

その前にマイケルは3年前にセクションにいた妻シモーヌが
グラスカーテンに捕らえられ殺されたことをニキータに話します。
だから長官はマイケルに待機させたかったんですが
マイケルはあえて作戦に加わります。

ニキータはグラスカーテンの内部を探っていて
捕虜になっている女性を見つけます。
それが死んだはずのシモーヌでした。
すっかり弱っていたシモーヌを、ニキータは助けようとします。

マイケルらが攻撃を仕掛けに来た時
ニキータはマイケルにシモーヌの存在を伝えます。
マイケルは驚き、そして涙の再会を果たします。
なんとかシモーヌを救いたいけれど時間がない。
ソレデモシモーヌを連れ出し待たせていたら
シモーヌはスパークスを始末しようとしていました。
でもその前に爆発してしまう。
マイケルはシモーヌを救うことを諦め、与えられた任務を遂行します。

マイケルが感情を表さないのは
妻を失ったことが原因だとウォルターは言ってたけど
それはあまり関係なく無表情だよね。
そのマイケルの顔つきが変わったのがシモーヌとの再会。
今回のマイケルポイントは
「涙目マイケル」でした。
ウルっとくるのは得意なので
スマイルマイケルよりは登場回数が多いかも。

せっかく妻と再会できたのもつかの間
その妻を一瞬にして失ってしまうとは
さらにショックなことなのに、またマイケルは平然としています。
このクールさっていうか感情を出さない?出せない所がいいんだな。
そして絵になるニキータとマイケルの2ショット。
またしっかり観入ってしまいました。
何度観ても飽きないです♪

nikita1-3-1.jpg
うるうるマイケル基本形
やはりこの角度からのショットが正しい美麗マイケルだと思うんですけど
いかがでしょう?

nikita1-3-2.jpg
涙目マイケルその1。
初めて見せた感情変化は涙でした。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
ぽっこ  

すっかり、こんなに早くシモーヌが登場することや
シモーヌの顔も忘れてました。

シモーヌが生きている聞いて、内心はすごい動揺してたのに
それを押し隠したマイケルのプロ意識がカッコ良かったです。
シモーヌを前にして、クールな表面の裏側では
熱い心があるのもわかったし。
マイケルには辛いエピでしたね。

ウルウル美麗マイケルに満足です♪

2011/06/24 (Fri) 11:36 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

シモーヌの話題から始まって、死んでいるはずのシモーヌが生きていたとわかり、そして不幸な最期。
まさに一喜一憂だったはずなのに、マイケルはクールなまま。
涙は見せたけれど冷静に任務を遂行していました。
そこがマイケルなんですね。
だからうるうるしてしまうんです♪

これから変身マイケルがあるので(笑)別の顔も観られるようになりますが、基本の無表情マイケルがやっぱり素敵だな。
本当にドラマのタイトル「マイケル」でいいんだけど。

2011/06/24 (Fri) 21:37 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ