FC2ブログ

Without a Trace S6-#17

レッカー車を運転している寡黙な男コナーは
ある日交通事故に遭いかけた少年を救って一躍有名に。
だがその直後失踪してしまいます。
レッカー車には銃弾を撃ち込まれた跡がありました。

コナーの恋人の話では
ずっと暗かったコナーは人助けをした後元気になりますが
また元に戻ったと思ったら失踪。
コナーは何かを抱えている。
彼の過去が明らかになっていきます。

コナーは内縁の妻とその息子を
自宅の火災で失っていました。
自分のせいで二人が死んだとコナーは自分を責め続け
一人でNYへ出てきます。
そして少年を救ったことをきっかけに立ち直り始めたのに
亡くなった妻の父親が追いかけてきてコナーを責め
またコナーは気力を失ってしまいます。
そのとき困っていた少年をレッカー車に乗せて運んであげ
少年がドラッグを隠していてたので文句を言ったら
少年の仲間がコナーめがけて撃ってきます。
コナーはかろうじて逃げ、少年はとどめをさすように命ぜられますが
負傷したコナーが自分を撃ってくれと頼むので
逆に少年は撃てなくなってしまいました。
コナーは生き延びます。

またジャックが困ったオヤジになってしまいました…
ジェニファーの様子を伺いに行って車内から見ていると
ジェニファーにウザオヤジ扱いされてしまいます。
ジェニファーにとっては忘れたい事件なのに
ジャックが付いて回る限り忘れられません。

そうかと思うとサムに内緒でこっそり調べたブライアンの記録を
いきなりサムに渡します。
サムはブライアンに学生時代の逮捕歴について問いただすと
相手の女の子がレイプをでっちあげたので
逮捕されなかったと真実を話します。
誤解は解けたけどジャックのお節介にサムはブチ切れ。
本当に余計なお世話です。

そして委員会にかけられるジャックの精神鑑定を行うために
ジャックのもとに精神科医が現れます。
それが恐れ多くもNCIS:LAのへティ。
うかつなことを言っちゃまずいですよね。
でもまたジャックは素直に喋っちゃうんだな、
へティじゃなくてブライソンは
ジャックと娘との関係について意見します。
娘とうまくいってない部分がジェニファーのストーキングにつながってる?
家庭不和は自身の不安定な行動に出てきますよね。
ステーブラーもしばしブチ切れてたもん。
そしてジャック自身も問題を抱えています。
悪夢に苦しめられ…
でもまだ意地を張ってるジャック。
早く気持ちをすっきり整理できるといいんだけど。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ