FC2ブログ
Top Page › La Femme Nikita › La Femme Nikita S1-#6 「愛」

2011 · 07 · 14 (Thu) 21:11

La Femme Nikita S1-#6 「愛」

大好きなエピソード。
だからDVDを買ったんだよね。
セクシー過ぎるマイケルとニキータにメロメロ…
なんてかっこいいんでしょう。

テロリストのバウアーが有毒ガスを入手。
公共機関でテロを計画しているのを阻止するために
バウアーの部下になろうとしていた夫婦をセクション1は拉致し
代わりにマイケルとニキータが潜入することになります。

ニキータお得意の潜入ですが
今回は夫婦役ということで初めからマイケルが一緒。
ピーターとセージに扮します。
マデリーンの前でニキータはやる気十分だったみたいだけど
マイケルはちょっと照れてた?

それでもそうなくバウアーに迎え入れてもらった二人は
バウアーらがビルに有毒バスをセットするのを見張っています。
なかなかバウアーが出てこないのでニキータは助けに行きますが
一般人が犠牲になる姿を見て怒りを顕わにします。
でもどうしようもないことなので
マイケルに見て見ぬふりをさせられます。

バウアーは有能なテロリスト(褒めても仕方ないけど)なのかもしれないけど
実は相当の変態オヤジでした。
ニキータにはそれなりの覚悟が必要でしたが、それをうまく利用することにします。
まずはダンスの場面でお互いの愛の深さを強調させたマイケルとニキータ。
夫婦になりきらなければならないんだから
ぐっと親密になりお互いを見つめ合います。
するとバウアーは自分の相手にニキータを所望しますが
それには難色を示したために、今度は二人のセックスシーンをモニターで観たいと言い出します。
二人は別室で夫婦になりきることに
マイケルはカメラの位置をチェックすると
ニキータにゆっくりと演技させます。
ニキータの帽子をかぶったままのパフォーマンスは
「愛の嵐」がモチーフになってますよね。
マイケルはカメラの死角で準備開始。
爆弾を用意して通気口に転がすと
あとはニキータと激しく抱き合い…
かなりマジしたね。
そうこうしているうちに爆弾が爆発。
マイケルはバウアーの情報を入手。
ニキータが一人でいるとバウアーが近づいてきますが
ニキータとマイケルでバウアーを仕留めます。
だが爆弾は駅構内に設置された後でした。

マイケルは爆弾を設置した男を追い
ニキータはやっとの思いで線路にセットされた爆弾を取り除きます。
任務完了。
ところがセクションに戻るとバウアーは長官と歓談しています。
またニキータの怒りが爆発しかけ、バウアーに銃を向けますが
銃は空っぽでした。
マイケルはまたいつもの淡々つぃたマイケルに戻っています。

今日のマイケルポイントは
ずばり「セクシーマイケル」ですね。
ヘアスタイルや青いシャツでセクシー度アップ。
そしてあの濃厚なキスですから。
演技が本気になりかけてもおかしくない!
でもなかなか本気にならないんだよね…
この先イライラが続くんだな。

nikita1-6-1.jpg
いつもよりはラフなファッション

nikita1-6-3.jpg
この瞳に見つめられていたい♪
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント