FC2ブログ

CSi S10-#16 「危険な二人」

変な話…

かなり変だったけど、でも意外な発見が多くて面白かった。

ホテルの部屋でエクスタシーを製造してしまうお兄ちゃん達。
何とも大胆な人達ですが
彼らがドラッグを配る場面を現行犯逮捕するために
CSIのメンバーはホテル&カジノに張り込みます。
部屋に入ろうとするキャサリンがいきなりヴァルタンとキス!
まさかそういう展開…ってことではなくカモフラージュだったわけですが
とりあえず驚かされます。

すると今度はカジノからラボに戻ろうとして
アーチーが従業員用通路を歩いていて滑ってコケたら
隣に倒れている女性従業員が…
彼女は死んでいました。
CSIに長年勤務しているのにラボから出ないアーチーは
初めて生の死体を見てショックを隠せません。
CSIの人達には死体は朝飯前だと思ったら
仕事によってそうではないんですね。
でも捜査官らしく、彼女が下着をはいていないことをチェックしていました。
レイプかどうかの確認には必須です。

ホテルではランジェリーショーが開催中。
下着モデルが新作下着を見せるのではなく
お姉ちゃんたちが付けていた下着を
下着フェチオヤジたちが購入していくんですね。
真空パックされたパンティの値段が2000ドル?
何と儲かる商売だこと。
それをせっせと買い漁るオヤジがいるんだから世も末だな。
でも盗むのではなくお金を出して買っているだけ健全なのかな。
よくわかりません(苦笑)
その怪しげなイベントを企画しているのが
別のイベントドラマ(笑)では真面目な捜査官のIan Anthoney Daleでしたが
怪しげキャラクターがかなりお似合いだったかも。
これからEventを観るたびに、裏の顔を思い出しそうです(笑)
そして部屋に購入パンティを山ほど置いてあって事情聴取されたオヤジがまた不気味。
理解不能な性的趣味を持つオヤジはSVUにずいぶん登場してきましたが
ここまでリアルに語ってくれるとご立派というか
ラングストンとニックと一緒に唖然とさせられました。
ラングストンは日本で使用済み下着の自販を見たことがあるんだそうですが
そりゃ確かにありそうだ。
それより何故ラングストンがそんな自販のあるところにいたのかが知りたいです。
日本で何してたんだ??

殺された従業員は下着モデルもやっていて
それを許せなかった同僚の恋人がかっとなって
彼女を突き落としたら死んじゃった…というのが真相。
よくありがちのかっとなって殺しちゃったの展開でした。
彼女が下着をはいてなかったのは
同僚の怒りに反抗して下着を脱いで渡したから。
やっぱり悪いのはイベントオヤジってことか…

ドラッグお兄ちゃん達は女の子を部屋に連れ込んでよろしくやってばかりで
ちっともドラッグ生成を始めません。
それをずっとモニター監視してるキャサリンとヴァルタンも変な気分になるよね。
そのうちヴァルタンの身の上話が始まり
ヴァルタンに成人した息子がいるのは知らなかった。
別れた奥さんと一緒にいるようで、結局ヴァルタンはバツイチシングルオヤジ。
キャサリンも娘が大学に行けば一人身だし
こうして意気投合していくんだね。
まあいいんじゃない…もうキスしちゃったし…

やっとドラッグを作り始めましたが
なかなか大変な作業です。
失敗すれば爆発するし。
普通目立たないところでこっそり作るものなのに。
とにかく出来上がりパーティーでさばくことに。
ここはレイブ経験者のグレッグが潜入。
突如若づくりしておどおどしながらドラッグを受け取り
その瞬間兄ちゃん1名を逮捕。
だがもう一名は部屋に逃げ帰ってしまいました。

兄ちゃんたちが出た後キャサリンは部屋を洗浄中。
証拠集めというよりクリーニングですよね。
これもCSIの仕事なんだ。
ヴァルタンはモニターを片付けていたら
逃げた兄ちゃんがキャサリンを見つけ銃で脅します。
ヴァルタンは気づかない。
ハラハラさせられますが、最後はヴァルタンが兄ちゃんを撃ち
キャサリンを救います。
これでさらにキャサリンとヴァルタンの距離が縮まりますか。
渋捜査官の職場恋愛に乞うご期待!まあどうでもいいんだけど…
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
はなぽこ  
ヴァルキャス

とうとうこのエピが放送された~すっごくかっこよかったし、ヴァルタンは既婚者かひとりものかがわかった。
でかい息子がいたのには驚いた。
これがきっかけで二人は急接近するわけなんですけど、渋捜査官にしては、まーーー情けないんですよデレデレしちゃってて(爆)鼻の下のばしたヴァルタンを乞うご期待!
しかし下着フェチはよく聞くけど、すごいですよね~
大金だして買っちゃうんだもんなぁ・・・確かに盗むよりはいいかも(笑)あの主催者、WATでも捜査官やっていませんでしたか?キモかった(苦笑)

2011/08/07 (Sun) 18:50 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
No Subject

ヴァルタンファンには夢のようなエピでした♪
キャサリンが邪魔だけど、キャサリンがいなければヴァルタンはプライベートな部分を語ってはくれそうにないので、感謝しなければいけないのかな。
そして二人が急接近…も腹を立てつつ、でもヴァルタンの出演率アップなのでじっくり楽しませてもらおうと思います。
デレデレヴァルタンも新たな魅力?!
イベントオヤジは今やスパドラの顔となりつつあるのに、WOWOWではこんな怪しげな姿に…このイメージを消すのが大変です。

2011/08/08 (Mon) 09:21 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ