FC2ブログ

Le Femme Nikita S1-#10 「選択」

ニキータとグレイの幸せな日々が続いていたが…

電話を切って二人だけの世界に没頭していたニキータのところに
マイケルがやってきます。
グレイの前では「従兄弟のマイケル」だと紹介してもらうマイケル。
爽やかに笑顔を振りまき、ワインまで飲んでましたが
用事はジョセフィーンおばさんの具合が悪いことを伝えるためでした。
すぐに任務です。

nikita1-10-1.jpg
任務のためなら微笑みます。

ドラッグの売り手と買い手を射殺。
ドラッグと売上金をくすねたのはCIAの特殊部隊のメンバーだそうで
そんな裏切りをされても特殊部隊は秘密組織なので
CIA自体で捜査するわけにいかないからセクションの方に依頼がきます。
自分たちの不始末なのに、それでいいのかCIAとまず突っ込んで…

まずはデータをいただくためにニキータは深夜オフィスに侵入。
予定通りうまく成し遂げましたが
グレイの娘のケイティに会い一緒にディナーする予定だったのに
セクションはなかなか帰してくれません。
やっとニキータが帰宅した時は、二人は待ち疲れて寝ていました。

二人だけでのゴージャスなデートをと
グレイはニキータをホテルに招待します。
部屋についてニキータはわくわくしていたらマイケルから電話。
次の任務はバスルームから外に出てきた標的を
毒矢で射ることでした。
グレイにシャワーすると言ってバスルームへ入ったニキータは
時間と戦いながら、標的を手早く倒します。
その間不審な音がするのでグレイはそわそわ。
何とか任務は終わりました。

このシーンってオリジナル版の映画にもありましたよね。
こういうところもリメイクで生かされているんだって感心しましたが
ニキータはせっかくのプライベートをまた邪魔されて腹が立っています。
どうしてこのホテルを選んだかグレイに聞いたら
従兄弟のマイケルのお勧めだそうで
向こうはすべてお見通しでした。

ニキータとグレイとケイティは外で食事。
ニキータがケイティと一緒に帰るためにモールを歩いていると
また出動命令の電話がかかってきます。
ケイティにちょっと待っていてもらったら、
ケイティは姿を消してしまいました。
大慌てでケイティを探すニキータ。
ケイティは単に迷子になっていただけでしたが
ニキータは任務に遅刻してしまいます。
ニキータなしの取引は悲惨な結果に
だけどどうして他の人間補充しないのかな。
そんなにニキータにこだわらなきゃダメ?

マデリーンに再三注意され
ウォルターも二重生活は無理だと指摘
グレイがあやうく車に轢かれそうになった話を聞いて
ニキータはグレイと別れることを決意します。
グレイはニキータが語れない秘密を持っていることを察していたので
そのままニキータの部屋から出ていきます。
美麗CKRはこれでおしまい。
殺されなくて本当に良かった。
脅したのも、でも命を奪わなかったのも
マイケルなりの配慮のようでしたが
今週のマイケルポイントはお節介マイケルということで…
ニキータはすっかりセクションに愛想をつかしています。

nikita1-10-2.jpg
また基本の仏頂面に。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ