FC2ブログ

House M.D S6-#7 「Known Unknowns」

ティーンエイジャーの女の子が2人クラブに潜り込み。
人気バンドのライブがあってメンバーに誘われちゃいました。
そして翌朝夢のような体験をしたことを友達に伝えますが
片方の子の関節が腫れだし倒れてしまいました。

ミーハー娘に何があったのか。
ハウスは単純に腕を使いすぎたと判断し
なぜかメタリカの映像を持ちこんで
ラーズのドラミングをミーハー娘にコピーさせたりしていましたが
事態はもっと深刻でした。
しかも娘のいうことは嘘だらけ。
嘘をつきまくるのも症状の一環だったんですけど。

二人が追いかけていたのがバンドじゃなくて
SF作家のオヤジだったというのはかなり意外。
でもファンなら後を追いたくなりますか。
そして作家と同じ空間で同じものを食べて
ここで作家にレイプされる話に飛躍しちゃいますがそれも嘘。
実は病気の引き金は牡蠣でした。
食あたりもこんな結果を引き起こすんですね。

ウィルソンが学会で発表することになり
ハウスを連れて行こうとするけど
ハウスは興味を示しません。
ところがカディが行くと知って態度を一変。
くっついて来ちゃいました。
会場では勝手に他のドクターの名札を盗んで別人に。

その晩は80年代ナイトのパーティーが。
みんなコスプレして参加しているんですが
ハウスは何を勘違いしたのか18世紀ファッション。
そこでThe Safety DanceとかTime After Timeとかで踊るんですが
(どっちもGleeで使ってた!)
ハウスとカディの付き合いは長かったんですね。
ハウスが追いかけてただけなのか。
ウィルソンにそそのかされ、ハウスはかなり積極的にアプローチしてたんだけど
案の定カディに嫌がられてしまいました。

ハウスはウィルソンの飲み物に薬を混ぜて眠らせ
翌朝ウィルソンが目覚めた時はもう発表の時間。
ウィルソンが慌てて会場に行くと
ハウスは勝手にウィルソンに代わって
安楽死について語っていました。
学会に来る前に患者を看取ったウィルソンの思いを代弁するかのように
率直なハウスの話によく言ったとの褒め言葉も。
そしてハウスはカディの部屋へ行ったら
カディは男性と一緒でした。
恋人がいたのか…
それもベンソンの弟のサイモンじゃん!
とドラマの流れとは別の部分でショックでした。
今回はルーカスという名前のサイモン
しばらく出てくるようですが
早くサイモンのイメージを崩さないとマズイかも。

チェイスの不可解な言動に
キャメロンはチェイスの浮気を疑います。
ごく自然な発想ですね。
フォアマンは本人に聴けの一点張り。
ハウスもさりげなくほのめかすものの教えてはくれないし。
キャメロンがチェイスに話してほしいと説得
受け入れる覚悟を示したらようやくチェイスは語り始めたけど
この先どうなるんだろう…ますます心配です。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ