FC2ブログ
Top Page › Desperate Housewives › Desperate Housewives S6-#22 「絶体絶命」

2011 · 09 · 19 (Mon) 12:16

Desperate Housewives S6-#22 「絶体絶命」

全てが最悪の事態に…

パトリックはアンジーを自宅で軟禁し
爆弾づくりを命じています。
パトリックはエコテロリストなんだそうで
自然を守るために爆弾?
それで人が犠牲になっていいのかとアンジーはつっかかりますが
確かに変なテロリストだ。
しかも爆弾の材料、全部用意してあげたの?
だったら自分で作った方が早い気がするんだけど。
ついでに若づくりパトリックがかなり怪しげでした。
ここへアンジーに呼ばれたと思ってダニーが帰ってきて
そのまま一緒に囚われの身に。
だがカルロスに絶品ラザニアを作る約束をしちゃったガブリエルが
レシピを貸してもらいに来たり、味見を頼みに来たりして
パトリックにとって邪魔が入ります。
救出のチャンスを願うアンジーは
味見をしたラザニアにメッセージを入れてガブリエルに返すと
ガブリエルは頭にきてそのラザニアを捨てちゃいましたが
お腹のすいた娘たちがゴミ箱から拾って食べてくれたおかげで
ガブリエルはアンジーの救出要請を発見します。
これでニックが助けに来てくれるのか乞うご期待。

ブリーはサムと手を切る方法をオーソンとアンドリューと相談。
金を渡して消えてもらおうという結論が出たので
ブリーはカールの残した信託財産ということで小切手を渡します。
ところがサムは金で釣られるわけがなく
せっかくブリーが元警察のお友達に手伝ってサムを脅してもらったのに
アンドリューがカルロスの母をひき逃げした事件を持ち出して
リベンジしてきます。
そうそう、これもひき逃げ事件でした。
いつの時代もウィステリア通りは物騒だ。
そしてヴァン・デ・カンプ家の恐怖は続きます。

入りーナの埋められていた遺体が発見され
プレストンは警察の事情聴取を受けます。
連続殺人が起きた時ヨーロッパにいたので容疑者からは外されますが
自分が連れてこなければイリーナは殺されなかったと
プレストンはショックを隠せません。
リネットにバーバラのことを聞かれ
家を出て飲んだくれていると嘘をついていたエディは
イリーナの遺体が発見されたと聞いて
自宅に帰ると言い出します。
リネットは何の疑いも持たずにエディを自宅に返すと
今度は警察でバーバラの遺体が見つかったという情報を聴いてしまいます。
リネットがエディの家に行くと、エディは荷物をまとめ
バーバラがいたのでフロリダに行くと言い出します。
リネットがバーバラが死んだのは間違い?と疑っているうちに
エディはリネットを軟禁しようとし始めました。
これはアンジーたちより危険な状態かも。

其れに比べるとスーザンは幸せかな?
マイクがあちこちの家の修理の未払い分を放置しているのに気付いたスーザンは
自ら脅しをかけ代金を奪い取ってきます。
でも税金のリミットが来ちゃって大ピンチ。
スーザンは自宅を貸して、自分たちは学校の近くのアパートに住むことに決めました。
お金はなくても、とりあえず脅されてないだけラッキーでしょう。

そして次回はシーズンファイナル。
いつものように見せすぎの予告編によると、
リネットは産気づいてエディに出産を手伝わせているし
また車が爆発してる?
波乱万丈のシーズンファイナルに期待しましょう。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

No Subject

>確かに変なテロリスト
自己陶酔とアンジーに痛いところをつかれ、パトリックは激怒していましたね。多分図星なのでしょう。
若アンジーがフラッシュバックで出てこないのは、化けられなかったからでしょうか。(笑)

スーザンはまあまあ平和ですが、マイクと暮らしていると一生、隠し事に付き合いそうな感じですね。

予告編、出しすぎですね。(苦笑)シーズンファイナル、派手になりそうです。
2011-09-21-00:13
さとうさんた [ 返信 * 編集 ]

No Subject

NHKの予告編の大サービスはいつものことですが、ファイナルのビックリは秘密にしておいてくれてもいい気がします。
これがそのままクリフハンガーなんてこともあるし。
若パトリックはかなり無理がありつつもお茶目でした。
なるほどアンジーは化けられなかったんだ(苦笑)
そしてマイクがまだまだ隠し事をしていても、自分のことしか見えないスーザンは気づかずに済むのかも。
2011-09-21-19:51
Garoto [ 返信 * 編集 ]