FC2ブログ
Top Page › Rookie Blue › Rookie Blue S2-#6 「消えた証人」

2011 · 10 · 10 (Mon) 16:43

Rookie Blue S2-#6 「消えた証人」

また関係を持ってしまったルークとジョー。
ジョーはこれをチャンスにまたやり直したいと迫りますが
ルークは一時の過ちだと真剣に思っているようで
アンディにさらに積極的に尽くし
すぐに結婚しようと言い出します。
アンディは喜んでいますが…

ギャング事件の証人が保護を拒否したためそのままにしていたら
殺害されてしまいました。
上層部は怒っています。
そこで容疑者の恋人を利用することにしますが
彼女は容疑者のことを信じ切ってる様子。
容疑者が過去に殺害した女性たちの写真を見せても信じようとしませn。

恋人の身柄の保護をアンディとジョーが任されますが
その前にルークあてにホテルで忘れ物があったと電話が入り
不審に思っていたアンディは
ジョーが同じホテルのマッチを持っていたことでうすうす勘づいてしまいました。
ジョーは一緒に張り込みをしたと白状。
でもルークの焦りからわかるよね。
アンディはものすごいショックを受けるけど
恋人とジョーをモーテルに残してアンディが買い物に出た時
恋人はジョーを殴って逃げ出してしまいました。
また証人を逃がしてしまう。
ここはジョーに腹を立てている場合ではなく
任務に専念すべきです。
幸い恋人が容疑者に掛けた電話の内容を盗聴で来たので
彼女が容疑者を公園に呼び出したのをうまく利用し
容疑者の逮捕に成功しました。
逃げ出したばかりに自ら囮となってしまった彼女は
ちょっと気の毒だったかも。

ルークは過ちについて詫びるけれど
アンディは指輪を置いて新居から出て行ってしまいます。
これで破局?
職場も一緒だし、この先辛いね。

15分署は地域交流のためのオープンハウスを実施
ゲイルの母ペック本部長がかおを出します。
ゲイルは母がかなり苦手の様子。
クリスは本部長に好印象を持ってもらおうと頑張りますが
名前から正しく覚えてもらえません。
ところでペック本部長役はLauren Holly。
MCISから姿を消したと思ったら…こんなところで再会しました。

ゲイルはクリスやダヴと捜査中に
ロシア人の家出坊やを発見します。
無言の坊やに手を焼きましたが
坊やは英語がわかっていなかっただけでした。
里親のところから逃げ出してきた坊やには
両手に縛られた跡があります。
ロシア語通訳の警官を通して事情が見えてきたゲイルは
里親を虐待で逮捕してほしいと訴えますが
姿を現した里親は虐待について否定します。
坊やも帰っていき、この件はおしまい。
ゲイルは彼女なりに頑張っていたと思うけど。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント