FC2ブログ

TWS6「世界一の刑事」

どんどん本筋から外れていくTW、もう救いようがありません…

大体エピソードタイトルが「世界一の刑事」だって(泣)
それが本編に入るとミラー警部補のことだとわかり、
いつからミラーがTWを乗っ取ったんだ?ってツッコミどころか
ますます泣きたい気持ちになってきました。
新米ヨーカス刑事と、謎だらけの殺人鬼ジェフリーとの会話は
聞いていて確かに面白いんだけど
取調室でのやりとりが楽しかったのは「ホミサイド」の世界で
TWがこうなるのはやはり筋違い。
そもそも「The Greatest Detectives in the World」と書かれていたのも
殺人課の看板でしたよね。
今更ホミサイドを懐かしんでどうするのでしょう?
そう思って聞いていると、青山さんミラーの声が
どんどんペンブルトンが喋ってるように聴こえてくるのでした。
そうなれば隣にはフェイスではなくてベイリスにいてもらいたいです。

でタラの命は救われたとして
ジェフリーはどのように裁かれるのでしょう。
もちろん第一級殺人を求刑されるでしょうが
ここまで脱線するなら裁判シーンまでしつこくやってくれてもいいですよね!
キャストが足りなきゃL&Oシリーズとスピンオフすればいいんだし。
ムカダじゃなくてDr.Huangがしっかり精神鑑定してくれますよ♪

他の部分は単なるつけたし。
フィニー親子は相当の曲者だとわかり
グレイスは事件のトラウマに悩まされそう。
そして「頭を打つのが慣れっこな」カルロス(情けない)
完璧にレヴィーンと二人でお笑い担当になってしまいました。
このままご夫婦で「Ruivivar Show」なんていうお笑い番組をやってもいいかもしれません。
そしてモンローの写真露出にはがっかり。
内務監査を担当するなら、絶対ボロを見せちゃいけないのに!

で来週はいよいよクルスが捕まって刑務所送りだそうで。
いよいよTWもOZですか…
こうなったら徹底的に勘違い?を目指してくださいませ(号泣)

ミラーが最後に取調室に入ったときは6時5分だったのに、
ジェフリーからタラの居場所を聞き出したときは4時30分。
時間が遡ってしまいました。
なんでもありのTWだからってどうして??
スポンサーサイト



コメント 9件

コメントはまだありません
Rosedale  
TBさせて頂きました

いやぁもう呆れて笑い出してしまいました、今日のエピ。もはやサードウォッチではありませんね。気の利いたセリフさえなかったような・・・・・。ところで、ミラーが最後に取調室に入った時に言った「6時5分」は、もう被害者が死んでしまっているであろう想定時間ということで、わざと言ったんだと思いました。本当は4時半のところを6時過ぎと言って犯人がゲームに勝ったと思わせた→→→騙されてると知らずに犯人は「どうせもう死んじゃってるし♪」ってことで被害者の場所を言っちゃった、のでは?あの犯人役、あぁいう狂った役がうまいですねぇ(笑)。

ルイビバショウ、いいですね。今のTWが既にルイビバショウになってる気がしないでもないですが^^;;;)

2005/12/03 (Sat) 02:22 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
サリーはどこだ??

Rosedaleさん、TBありがとうございました。

大体サリーはどこへ行っちゃったんでしょうね?
父親フィニーの態度はデカイし(息子も負けてないかも)
このあたりでサリーの底力を出してもらいたいのですが。

ミラー刑事の時間トリック。そういうわけだったんですね。
だからタラは無事救出できたんだ。
やはり世界一の刑事はミラーってわけで
それがTWとどういう関係があるのかまた悩んでしまいます。

青山さんの尋問声は、久々に楽しめたけど(笑)

2005/12/03 (Sat) 10:37 | 編集 | 返信 |   
KEI  
TBさせていただきました

こんばんは。

サリーが存在感を振りまいてくれると、ボスコの不在を紛らわせてくれるところがあるので、
今回は、寂しかったです。
それでも、まぁ、刑事ドラマとしては、今回も見ごたえはありました。

グレイスが、心配です。
弱い部分を見せるのが、いかにも嫌いそうだから…

クルスが捕まってしまいましたね。
あのフィニー(父親)というのが、とにかく感じが悪くて、
それがなくても、クルスに同情します。
フェイスがどうでるか、気になります。

2005/12/03 (Sat) 18:01 | 編集 | 返信 |   
Rosedale  
父フィニー

いやぁな感じでしたね。

刑事モノ好きでよく見てるくせにいまだに階級やシステムがよく把握できてない私ですが(汗)、制服着てるキャプテンと、父フィニーみたいにスーツでいかにも偉そうにしてるキャプテンはどう違うんですか?それとLieutenant(日本語では警部補?)。ミラーもスワースキもルーテナントですよね?階級は同じでも所属が違うと、現場出て走り回る系と制服の内勤系とがいる、ってこと?無知な私にどなたか教えてくらはい(^^;)

2005/12/03 (Sat) 18:36 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
警部補様

KEIさん、TBありがとうございます。
こんなにミラー警部補が活躍するなら思い切ってレギュラーにしちゃって、フェイスとのコンビで(ジェリーはどこかに隠して)刑事ドラマスタートしてもよかったのかも。
(少なくとも青山さんはミラーに専念できるし・・・笑!)

この先絶対サリーvsフィニー父のバトルがあると信じています。

そして「警部補」CSI:Miamiのホレイショ侍も肩書きは警部補だとわかってびっくりしていたんですが
ミラーとスワースキーと侍が同じ地位にはどうも思えなくて。
警察の仕組み、本当によくわからなくて困ってます。
CSI:NYが始まると、その位置づけでまた悩んでしまいそうだし。

2005/12/03 (Sat) 18:51 | 編集 | 返信 |   
Rosedale  

ホレイシオは、彼単体で既に謎です(^^;)
奴のせいでCSIの位置付けそのものが謎になりました。スピードルの後釜が制服警官から簡単に異動したあたりのシステムもよくわからず。ホレイシオの一声で異動が決まったんでしたよね?奴はそんなに偉いのか・・・?

2005/12/04 (Sun) 22:16 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
侍は別格なのです

やっぱり本家白熊グリッソムの方が、チームの一員って気がしますよね。
侍は自分が先頭に立つ事を美だと思っているので、本当はどこまで偉いのかはよくわからないんですけど、偉そうに見えるんだな。
ウルフがどうしてCSIに入れたのかは、私もよくわかりません。グレッグがなかなか出世できないのと同じくらい謎です。
絶対誰も知らないところで、侍とウルフの接点があったんだろうと勘ぐっていますが。

2005/12/05 (Mon) 19:40 | 編集 | 返信 |   
James  
BGM

お初で失礼します。。
このエピにおいて、最終的にミラー警部補が被害者救出に向かう際に流れていた曲は何というンでしょうか??米国での放映当時、結構なヒット曲だったと思うんですが・・・どうしてもわかりません。。
ご存知の方は教えて下さい!!

僕は、一捜査におけるCSIと検死官と警察官の人選の組み合わせがいつも一緒なのが謎ですね(笑)

2005/12/15 (Thu) 23:36 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
Green Day

Jamesさん、こんにちは。
おいでいただきありがとうございます。
内容を確認したわけではないのですが、このエピで使われているのはGreen Dayの「Boulevard of Broken Dreams」という曲なのでそれなのかな?

Cold Caseで使われる懐メロはかなり得意なんですが、最近の音楽に本当に疎くて申し訳ないです。

2005/12/16 (Fri) 20:14 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  Third Watch(S6#6) THE GREATEST DETECTIVE IN THE ...
  • 血抜き連続殺人の犯人をヨーカスに尋問させるが、犯人はミラーにこだわり、世界一の刑事ミラーを連れて来いと言い続ける。初めての尋問でびびり気味のフェイスをすっかり自分ペースに持っていき、尋問の基礎がなっちゃないと言い出し、しまいにゃ心理分析まで始める始末。あ
  • 2005.12.03 (Sat) 02:16 | ME TELLY & ICE CREAM
この記事へのトラックバック
  •  サード・ウォッチ6-6 「世界一の刑事」
  • 無事で良かった。それに、尽きるかも。WOWOW サード・ウォッチ少女が無事で本当に良かった。それが気になって今回も見なきゃと思うところがあったから。少女の母親を犯人に会わせるのは、やり過ぎでしょう。時間を操って少女の居場所を犯人に言わせる過程は、なかなか
  • 2005.12.03 (Sat) 17:52 | There for you