INDEX    RSS    ADMIN

Law&Order SVU S9-#14 「Inconceivable」

不妊治療クリニックに強盗が入り、受精卵100人分が入った凍結タンクが盗まれる。26分署が捜査に当たっていたが、受精卵の盗難は子供の誘拐と一緒だとみなされ、SVUが捜査を引き継ぐ。クリニックに 対し、治療に不満を持つ患者や、体外受精に反対する団体など敵意を持つものも多かった。タンクに充填されている液体窒素がもつのは1週間以内なので、あと5日以内に発見しなければならなかった。犯人は技師が外出した時、クリニックに 潜りこんだようだ。
患者のマヤは元夫が以前卵子の所有権を主張し卵子を人質に取ったことがあったため、今回も元夫が卵子を盗んだと思っていた。VDL(命を守る会)のジェームズとビクトリアのグロール夫妻は受精卵にも人権があると主張し、使用されずに廃棄される受精卵の養子縁組を考えていた。
受精卵を盗まれたエバがSVUに来る。エバはガンの化学療法のせいで無排卵となってしまったため、これが出産の最後のチャンスだった。ハーベイ夫妻は娘のアリシアの卵子が盗まれたと嘆く。8歳のアリシアは脳に障害があり、精神年齢は生後3か月のままだった。妻は家系を途絶えさせないために、アリシアの卵子を使って自分が代理母になろうと考えていた。夫はアリシアに成長を止めさせるエストロゲン治療を行うことについて、これから娘の体が大きくなったら世話が大変だからと説明すると、ベンソンは怒って児童相談所に連絡しようとし、ステーブラーに抑えられる。
タンクを盗んだのはジェームズとビクトリアだと判明、テレビに出演中の二人は逮捕され、配送中のタンクも発見される。だが液化窒素は蒸発してしまった後で、受精卵は助からなかった。
罪状認否でジェームズとビクトリアは銃窃盗罪と建造物侵入罪に問われるが、傍聴していたエバがジェームズを殺人罪で起訴しろ!と怒鳴り退廷する。ケイシーは殺人罪は適用されないとするが、ジェームズは自ら殺人罪を望み始める。
保釈金1万ドルで保釈されたジェームズは、受精卵の両親の名を知り、葬儀があればお悔やみを述べたいと話し、会見を開こうとする。ビクトリアも弁護士も止めようとするが、ジェームズはマイクの前に立つ。すると銃声が聞こえ、ジェームズは倒れそのまま死亡する。
ジェームズに殺人罪を願ったエバが取り調べを受けるが、誰も目撃者がいなかった。銃はジェームズの至近距離から発射したと考えられた。テレビ映像をチェックすると、ジェームズの目の前にマイクを上着で覆った男が映っていた。男はビクトリアと親しげに話していたため、SVUはビクトリアに事情聴取をするが、ビクトリアは男に突然話しかけられ、LVDの活動を知っていて祈ってくれたと説明する。
ジェームズを撃った男はケリー・ライランドの夫のスコットだった。ケリーはイラク出征時に卵子を保存していた。ベンソンとステーブラーがスコットの自宅に行くと、犯行に使われた銃が残され、メモからスコットは空港に行ったことがわかった。スコットが待っていたのは出発便ではなく到着便だった。ケリーの棺が到着する。補給トラックを運転していたケリーは爆破の犠牲となった。スコットはマスコミは妻の卵子を盗んだ男に群がり、ここには来ないとつぶやく。ケリーは自分が死んでも夫が子供を持てるようにと卵子を残してくれたが、それは叶わなかった。

不妊治療のクリニックから100人分のも受精卵が盗まれ、命を扱うということで捜査はSVUの管轄となります。自分たちの受精卵が盗まれた患者たちの思いは、それぞれ切羽詰まったものがありました。ガン治療のためにこの先排卵が望めず、この受精卵を使って出産したい。出産できない娘に代わって、母が娘の卵子で出産したい。イラクへ出征した妻の卵子をいざという時に備えておきたい…だが受精卵は見つかりません。
患者たちの思いを聞きながら、ステーブラーはベンソンを気遣います。息子イーライの子育てが始まったステーブラーは、ベンソンが子供を欲しがっていることを知っていて、産むなら早い方がいい、子供を持ったらサポートすると投げかけます。だがベンソンには触れられたくない話でした。
ハーベイ夫人の質問に子供が欲しいと答えたベンソンは、ステーブラーに対して数ヶ月前に養子の申請をしたことを打ち明けます。独身で協力者も見込めず、1日中仕事をしているから親になる資格はないと却下されたとベンソンが話すと、ステーブラーは間違っていると怒っていました。
受精卵を盗んだグロール夫妻は、受精卵のうち子宮に戻されるのはごくわずかで、残りは破棄されてしまうことを批判し、受精卵の命を救おうとして凍結タンクを盗んだのでした。だが戻ってくるはずのタンクは遅れ、受精卵は使えなくなってしまいます。受精卵の発見を待っていた者たちは怒り、妻をイラクで失い、妻の命を受け継いでいる受精卵に希望を託していたスコットは、その怒りをジェームズにぶつけたのでした。
ジェームズを演じているMark MosesはDesperate Housewivesのポール役でドラマに緊張感を与えています。妻のビクトリアを演じるJanine TurnerはNorthern Exposureのマギー役でおなじみ、エバはBurn Noticeのフィオナ役のGabrielle Anwarと豪華ゲストが出演する中で注目すべきは、L&O本家のマッコイ役のSam Waterstonの息子Jamesが、アリシアの父親役で出演。ステーブラーと口論する姿は、マッコイの勢いを感じさせました。
またBoston Legalにべサニー役で出演していたMeredith Eatonが、娘がホモ接合性軟骨無形成症で亡くした母親役で出演。夫婦とも低身長で、子供が低身長になる確率は25%。卵子を研究のために寄付したが受精卵を子宮に戻すことを拒否されたと話します。医者は子供も低身長になることを恐れたからでしたが、低身長は障害ではない、普通に生活できると話す姿が印象的でした。

SVUは卵まで取り扱うのか…
もっとも受精卵を命として扱うことには検察は否定的のようでしたが。
ベンソンが子供を欲しがっていたとは。
夫よりも子供ですか。
うーん、意外な感じ。
キャシディと一瞬付き合ってた時代が懐かしいな。
ステーブラーの子育て話を聞かされてると
子供願望が高まるのは確かだと思うけど。

気がつかなかったマッコイさん息子登場。
IMDbでチェックして、でも何をやってたか思い出せなくて
教えてもらって納得。
ステーブラーに対して熱弁をふるっていたのは親譲りかも。
本家にも一度ドクター役で出ているようです。
Good Wifeにも出ていたんですね。これも気づかなかった。
その他も豪華ゲスト登場。
ポール・ヤングがこのまま撃たれた状態なら
次シーズンのデス妻を安心して観ていられるんだけど。
フィオナがガン患者なのはちょっと困りますね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント