INDEX    RSS    ADMIN

Law&Order SVU S10-#1 「Trials」

青いバンが追跡するパトカーを振り切って暴走し、あちこちにぶつかりながらようやく停止する。中から降りてきたのは7歳のクリストファー・ライアンで、里親の虐待から逃げてきたとベンソンとステーブラーに告げる。クリストファーには殴られた跡はなかったが、里親は大嫌いであの家には戻らないと騒ぐ。
里親のグウェンとノアのサイバード夫妻がクリストファーを引き取りに来る。ノアはパンクバンドを組んでいたがヒッピー生活後、グリーンラインというファッションブランドを立ち上げていた。ノアは情緒不安定で栄養不良だったクリストファーを助け、虐待はしていないと説明する。だがクリストファーはベンソンとステーブラーに、ノアたちは野菜ばかりの食事でアメもポテトチップも食べさせてくれないと文句を言う。
ノアはマンチにクリストファーは精神障害の母親に5歳で捨てられたので引き取った。養子に迎えたいと話すが、グウェンはフィンにクリストファーは癇癪持ちの嘘つきで手に負えず、もう耐えられないと嘆く。クリストファーはベンソンらにグウェンが僕が裸になるとお金をくれる場所に連れていく。そこはホテルだと話し始めfる。
クリストファーが連れて行かれるリディアホテルは売春の巣窟だったが、今は新薬の治験施設となっており、大学生や移民が大勢集まっていた。複数の新薬を試せばかなりの稼ぎになると大学生が説明する。ステーブラーとフィンはDrアイケンベリーにクリストファーのカルテの提示を要求すると、アイケンベリーは子供の場合は患者の兆候がある場合のみ治験を行い、クリストファーは多動性障害の薬を使っていたと話す。ベンソンはクリストファーをノアたちに返す。
児童保護サービス管理局のトーニャが、ベンソンにクリストファーのファイルを見せに来る。クリストファーの実母はシングルマザーのケイトリン・ライアンで、クリストファーを里親に出す前レイプされ、ベンソンが捜査を担当したが犯人は捕まっていなかった。ベンソンがケイトリンの家を訪ねると家の中は散らかったままで、ケイトリンはクリストファーは自分がレイプされたことを知らなかった。レイプされた後大丈夫だったがだんだん記憶がよみがえるようになり、仕事に集中できず、子育ても続けられなくなったと話す。ベンソンはそれはレイプ外傷症候群なのでセラピーが必要だと教えると、ケイトリンはレイプ被害者の会でグウェンに会ったことを話し出す。
ベンソンはノアにグウェンのレイプの件を聞く。グウェンは5年前にレイプされたが犯人を捕まっておらず、グウェンの家の鍵を直したことがきっかけで恋に落ちた二人は結婚し、ケイトリンの苦境をグウェンから聞いたノアは、クリストファーを育てる決意を固めたのだった。
クリストファーはママは覆面の男が来た後僕を捨てたと言い出す。クリストファーはレイプ犯を見ていた。同じ時期に起きたシングルマザーが被害に遭ったレイプ事件が4件あり、被害者のエミリーやケイトリンは出会い系サイトで男性とコンタクトを取り、コーヒーショップで待ち合わせしたがすっぽかされ、しばらくたってレイプされたという共通点があった。男はデイブ・ジョーンズやダン・ジョーンズを名乗っていた。また被害者のナタリーは出会い系サイトは使っていなかったが、勤めているブティックがグリーンラインの服を取り扱っていた。ノアがかつて組んでいたバンドのメンバーにデイブとダンの双子の兄弟がいた。ノアが犯人である可能性が強くなる。
ノアは尋問に対し妻も被害者だと犯行を否定、ナタリーは仕事仲間だがもう一人の被害者アナベルとの接点はないと主張する。SVUはノアの声を被害者たちに聞かせる。
署内でクリストファーを連れたサイバード夫妻とケイトリンが鉢合わせする。グウェンはケイトリンに厄介な子を押し付け夫を犯罪者に仕立て上げたと怒りをぶつける。ケイトリンはノアの声を聞き彼がレイプ犯だと確信する。ノアがクリストファーにキスしたので、その唾液はDNA鑑定に回される。ケイトリンはクリストファーに許しを求める。
アナべルはレイプの被害後アイオワに帰り、昨年自殺していた。DNA鑑定の結果が出て、ノアがレイプ犯だと確認される、グウェンをレイプした犯人もノアだった。自分がレイプした被害者に近づいて結婚、直すのが好きなノアはグウェンを直したつもりだった。

SVUにワシントンD.C.から新任の地区検事補キム・グレイチェックが到着。D.C.ではクルセイダー(十字軍)と呼ばれていたキムですが3年間内勤だったため、活躍の場を求めていました。新薬の治験を行っているドクターに会いに行くときキムもついてきたので、地区検事補がいると迷惑だとステーブラーは彼女を返そうとしますが踏みとどまります。すかさずフィンはステーブラーのことを「被害者だけに優しい変人」と説明します。キムは自分なりの野望があるようですが、周囲はまだキムを理解できずにいます。
3か月前に異動願いを出したフィンですが、異動の話が出てきません。クレイゲンは推薦状も付けており話は通っているはずです。しかもステーブラーと組まされることになり、「あのバカとは組めない。」とフィンは拒否しますがクレイゲンは却下。その後フィンは麻薬課時代の同僚のグレッグの先妻に迫られた過去があり、今グレッグが人事異動の責任者であることがわかります。グレッグが人事を担当する限り、フィンの異動はあり得ないのでした。
ステーブラーはクレジットカードを盗まれてイライラしています。何とか犯人を見つけたいと、自分のカードの使用報告を伝えてもらいますが、犯人はアフリカの民芸品などを買っています。防犯カメラにはハドソン大のTシャツを着た男女が映っており、その後ステーブラーのカードはタトゥーショップで使われていました。やがて犯人逮捕の報告が入りますが、キャスリーンがBFのトニーが逮捕されたと怒鳴りこんできます。キャスリーンは教科書を買うためにステーブラーのカードを失敬していたのでした。ステーブラーはキャスリーンを叱り、タトゥーを消せと怒鳴りますが、パパもしてると言い返されてしまいました。
連続レイプ犯の情報収拾のためにフィンと一緒にバーへ行ったマンチは、ボルティモアでのバーを思い出し、またバー経営をしたいが地価が高いとぼやき出します。マンチは自分を捨てた人々、先妻たちやジェフリーズ、キャシディ、メルドリック、スタン・ボランダーと名前を挙げていきます。特にボランダーは自分の師匠で、教わったり教えたりして人生は巡るとマンチはしみじみ語るのでした。そしてフィンやクレイゲンにまでバーの共同出資を願い出ます。
ベンソンは寝不足で疲れています。周りには話さないけれど刑務所でハリスに襲われたことがトラウマとなっていました。ケイトリンに説得しつつ、自分はここにいる資格があるのかと自答するベンソンはセラピーを受けます。ベンソンの苦しみはまだ続いています。
ノアを演じているのはLuke Perry。ビバヒルのディランは、一見優しそうな里親。だがレイプした女性と結婚したり、レイプした女性の子供を育てたりする複雑なレイプ犯でもありました。

ついに10年目突入ですね。
長年のファンにはしみじみさせられる場面も。
特にマンチの語りがよかったな。
キャシディを覚えていてくれたのか…
さらにホミ時代のルイスやボランダーの名前まで出てくるし
ホミのマンチのバーは癒しの空間でした。
是非SVUでの復活を!
だけどクレイゲンの断酒が続いている限り難しいか。
本家の人達と違ってSVUの人たちがあまり飲みに行かないのも
クレイゲンに気を遣ってなのかなと府とおもってしまいました。

フィンはつくづくステーブラーが嫌なんだな。
でもフィンが異動できない理由が判明。
これからもバカな変人とお付き合いしてもらわなきゃ。

ベンソンの刑務所での悪夢のトラウマ。
ここで出てきました。
なんとか乗り越えていってほしいものです。

そして不思議な?レイプ犯ノラはビバヒルディラン。
SVUでは初登場ですが
OZのクルティエとケラーの再会にはまたしみじみ。
OZではそれほど接点のなかった二人だけど
ケラーがマサチューセッツに送られる前に
シリンガーのビーチャー殺害を阻止するようクルティエに頼みに行くシーンがありました。
そのあとクルティエは壁に埋められてしまいましたが…

そしてMeloniのタトゥーネタがここでも♪
娘にタトゥーを入れるなと説教しても
オヤジがあんなに立派なタトゥーを彫っていたら説得力ないよね。
ケラーは自分のタトゥーについて語っていましたが、ステーブラーは?

今シーズンも細部にわたって楽しませてもらいます♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは

今エピはサイドストーリーで笑いっぱなしでした(製作陣にそんな意図は全く無かったとは思いますが(笑))
事件の捜査とは別に、自分のカード被害の捜査をドカドカやっている空気を読まないステーブラーとか(笑)そんなステーブラーを『なんだ?コイツ』みたいな目で見るフィンとか、ホミファンを悶絶させるような台詞を連発するマンチとか、結局ステーブラーのカードはキャスリーンが断りを入れてから使っていた(しかも腿にタトゥー)というオチに、違うドラマか!?というくらい大笑いしました(T∇T)まさかSVUでこんな日がくるとは(笑)
それにしてもSVU担当の検事補って美人さんばかりですね(o^∀^o)

No title

10年目にしてみんなで遊んじゃったって感じですね。ステーブラーがこんなにお笑いオヤジ(またはバカな変人)だとは思ってもみませんでした。タトゥー落ちは大爆笑。
でもやっぱり嬉しかったのはマンチのバー話。まだホミの仲間を慕っていたんだね。
いつか同窓会させてあげたいです。
相変わらず面白すぎるSVUでした♪