INDEX    RSS    ADMIN

Brothers&Sisters S5-#9 「ホテル・ヴェローン」

冬休みの後久々のブラシスは
典型的な「みんなで集まって大騒ぎ」エピでした。
それぞれの行動は極秘だったはずなのに
考えていたことは一緒なのが彼ららしいね。

◎サラとルーク
ルークが上海出張でしばらく留守になるので
その前に思い出に残る素敵な夜を過ごそうと
ホテル・ヴェローンへの宿泊を計画。

◎ノラとカール
お互いの思いを確認し
大人として一晩を過ごそうと
ウォーカー家はやたらと人が多いし
ホテル・ヴェローンは半額セールをやってるから宿泊を計画。

◎キティ
大学での仕事が始まり
近くのカフェでコーヒーを飲んでいたら
バリスタのセスと意気投合。
セスが電話番号を教えてくれたので
そのままホテル・ヴェローンで秘密の情事。

◎ケヴィンとスコッティ
養子縁組の件でソーシャルワーカーと面接が控えていて落ち着かないケヴィンは
レストランにい置いてあったブラウニーを食べてしまったら
それは医療用のマリファナ入りブラウニーで
ぶっ飛び始める前にケヴィンは
かつて自分を助けてくれたサラに再度助けを求めて
スコッティとともにホテル・ヴェローンへ。

ケヴィンはサラを探しにホテルへ行ったけど
あとは単独行動。
なのにみんなホテルで顔を合わせてしまうのは
ウォーカー家の絆の深さでしょうか。

ロビーでそわそわしているカールを見て
サラが問いかけると
カールは一人で執筆しに来たと言い訳。
サラはカールが誰かと浮気していると思い込み
ノラを傷つけないようにと釘を刺します。

遅れてきたノラはエレベーターで
ピザとドリンクを持っているセスと遭遇。
セスの手が滑ってノラのドレスが濡れてしまいます。

ルークとのロマンチックなひと時は全く当てが外れ
ルークもケヴィンの面倒をみる羽目にあってしまいます。
サラに脅されたカールは急に弱腰に。
精神科医なのに自分もかかりつけの医師がいたとは驚きでした。
そして年の差を気にするつもりはなかったキティですが
セスが自分の抗議を受けることを知って
急に態度を改め保守的な姿勢をとります。
ぶっ飛びケヴィンはだんだん収まってきました。

ルークは最後は落ち着いてサラと甘いひと時を過ごし
カールとノラは自宅でやり直し。
急に破局宣言したキティだけど
もう一度電話番号をセスに伝えます。
そしてソーシャルワーカーの都合が悪くなったことを知ったケヴィンとスコッティは
ラスベガスに二度目のハネムーンに♪

ジャスティン不在が寂しかったけど
最後は丸く収まったホテル騒動劇でした。
これがブラシスの基本なので、安心して観ていられます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント