INDEX    RSS    ADMIN

Brothers&Sisters S5-#10 「子離れクリスマス」

ブラシスを語る前に…

AXNのMADMENのCMが面白くて。
ドン・ドレイパーが現在に迷い込んでしまったら
人々が携帯でしゃべってる姿に呆気にとられ
煙草を吸おうとしたら水をかけられ
MAD MENを初めて観た時なんと煙たそうなドラマなんだろうと思ったけど
これが時代の流れなんですね。
ついでにS3のラスト2話は録画をミスして未見状態なので
忘れずに観たいと思っています。

さて、ブラシスは典型的なクリスマスエピ。
あまりにもおめでたかったので詳細はすっ飛ばすことにして
感じたことだけちらっとつぶやきます。

カールとサンタフェに旅に出たノラは
やっぱり子供たちのことが気になって仕方ありません。
子供とはいえ十分大人なのに
ホントにトミー以外親離れ出来てませんね。
そこでノラが見たクリスマスの悪夢が面白かった。

サラはリッチなマダム(でもルークはいない)
ケヴィンはカミングアウトできなかったため女性と結婚し
子供の父親になっています。
ひげを生やしが姿が怪しすぎ。
ジャスティンはジャンキーでアル中のぶっ飛び兄ちゃん。
キティは自堕落でジャンクフードに目がないおばさん。
そして彼らと共に暮らしているのは
かつてのパワーが甦ったホリーでした。
久々に生き生きと嫌みたっぷりなホリーを見た!
ちなみにケヴィンは料理人スコッティと浮気中。
全身真っ白スコッティ、セクシー過ぎます。
子供たちがエッグノッグに毒薬を入れて
そのままホリーに飲ませるのかと思いきや
エッグノッグのカップはノラに向けられてきました。
キャー!!

結局クリスマスは家族一緒がいい。
いつもどおりみんなでクリスマスを過ごすことになりました。
アニーもセスも仲間入り。
しかしセスが学部長の息子だったとは…これはトラブル発生の兆しでしょうか。

切なかったのがソールとジョナサンの再会。
ソールがHIVポジティブであることを話したら
実はジョナサンも。
ソールはジョナサンから移されたことを知ってしまいます。
そしてソールにとってはジョナサンとの関係は
とても大切な思い出として残っているのに
ジョナサンにはソールは一夜の相手に過ぎなかったようでした。
せっかく胸ときめく再会だったのにあんまりだ…
ケヴィンとスコッティも喜んでくれたのに。
(このゲイファミリー、本当にお茶目で素敵です)
でもジョナサンはこの先何度か出演するようなので
二人の関係に進展があるといいなと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント