FC2ブログ

Brothers&Sisters S5-#11 「年の差スキャンダル」 #12 「過去よ、さようなら」

先週分を書いていなかったので
2週分まとめて感想だけつぶやきます。

◎ノラとカール
カールを家に呼んだのはタイミング悪すぎ。
でもウォーカー家はいつでもあんな状態になりがちだから
カールがここで結論を出したのは正解だったかもしれない。
ウォーカー家に静かで落ち着いた時間はありえないもん。

◎ノラとホリー
デヴィッドと共にNYに行くことにしたホリーだけど
LAを立つことをなかなか吹っ切れません。
しかも倉庫には山のように書類などが残ったまま。
ホリーを一時的に家に泊めることにしたノラは
ホリーをいろんなことに付き合わせます。
かつてあれほどいがみ合った二人が
こんなに楽しそうにしているのが不思議な感じ。
そして二人は書類の箱をビーチに持って行って燃やすことにします。
過去との決別、そして新しい人生のスタート。
ホリーとノラやサラ、ジャスティン、ソールとの
すがすがしい別れでした。
これでホリーもデヴィッドも出てこなくなってしまうのかと思うと寂しいです。

◎キティとセス
せっかくいい感じで続いていたのに
キティがDCに行く際にセスに伝えたのが年の差。
それを承知で付き合っていたのに
あの言い方はキツかった。
セスが気の毒…
もちろんキティの野望は捨てないでほしいと思うけど。

◎ソールとジョナサン
また再会してしまった二人。
ソールはジョナサンを避けようとしますが
ジョナサンはもう一度友人としての関係を続けたいと思います。
ジョナサンを許せなかったソールでしたが
ジョナサンの熱意が伝わってきて態度を変えます。
二人は新たな一歩を踏み出すことに。
二人が語る若き日の思い出は
クローゼットに隠れていなければならなかった苦い時代の思い出でもあります。
ハーヴェイ・ミルクの苦労などがオーバーラップして
リアルに伝わってきます。
今はマイノリティも堂々と生きることのできる時代、
是非二人には幸せになってもらいたいです。

◎ジャスティンとアニー
ジャスティンが救命士になって
救命士ファンとしては大喜び(笑)
ジャスティンがとてもかっこよく見えてきました。
アニーが研修のために乗り込んだ救急車の中で
ジャスティンは軍隊仕込みの見事な治療をやってのけるのですが
救命士にはやり過ぎの行為だと審査の対象になってしまいます。
アニーの同僚のドクターがフォローしてくれたので一件落着。
これからももっと救命シーンを見せてください(個人的願望)

◎ケヴィンとスコッティ
養子をもらう話が本格的に進み
二人は養父母を待つ子供たちとの顔合わせ会に出席します。
そこでふたりに抱きついてきたオリヴィアを養子にしたいと
二人は真剣に考え始めましたが
オリヴィアはこっそりスコッティの財布を盗んでいたのでした。
盗みの事実が発覚し二人は悩み
オリヴィアも二人のところへ行くことを突っぱねます。
でも前向きに進まなくては。
スコッティがオリヴィアに言って聞かせる姿は
まさに将来の父親。
というか完璧にウォーカーになってたね!
スコッティの見事なウォーカー度におそれいりました。
ところでサラが出張中、ペイジはケヴィン達の家に泊まっていたんですが
男の子を部屋に連れ込んでいて大人たちをビックリさせます。
サラは幼馴染のフィリップだと信じていたら
相手はショーンという別の子。
さすがのサラも娘を心配し罰を与えます。
ところがショーンは自分がゲイかと思い始めたようで
ゲイの先輩たちの話を聞きたかったんだって。
ベテランママでも娘の行動が読めませんでした。

来週はウォーカーで唯一親離れしているトミーが戻ってくるようです。
そして突如キティの過去が暴露される?
100話目のエピ、楽しみです。

bs5-11-1.jpg bs5-11-2.jpg
スコッティの優しさが伝わってきます!
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ