FC2ブログ

Law&Order S20-#20 「税金のカラクリ」

やぶへびマイク

クラブ帰りのアニーがリムジン内で死亡。
死因はドラッグの過剰摂取で、いとこのランディの犯行と考えられたが
二人の祖父は大金持ちの医者ヘンリー・ダグラスでした。
ヘンリーは亡くなったばかり。
遺産相続をめぐるトラブルかと調べ始めると
ヘンリーは何故か自分の病院から転院し
Drバリチェックに罹り死亡しています。
他にもバリチェックの元で今年亡くなる金持ちの患者が多数おり
どうも事件性が感じられました。
というのもブッシュの置き土産で
2010年に限って遺産の像続税がかからないんだそうで。
だから都合よく今年死ぬように調整しているのではと疑われます。

カッターは関係者をまとめて逮捕してしまえ!と指示。
さすがに裁判はばらばらに、不起訴になってしまう人もいましたが
それも計画の一部でした。
ところがヘンリーの娘キャサリン(この人最近LAで観た)の元恋人アマンダが
内部事情をカッターたちに暴露します。
彼女を証人に使えるぞと思ったら
アマンダはキャサリンと養子縁組して娘になっていました。
同性婚が認められないNYでは
同性愛者が家庭を持つためには養子縁組をするしかなかったということで…

二人が親子だとするとアマンダにも遺産相続の権利が認められ
話がややこしくなってきます。
カッターは家裁で今は絶縁状態なんだし
二人の養子縁組は無効だと訴えるつもりでした。
ところがカッターさんはどうも家裁と相性が悪いようで
判事はカッターさんの言い分を認めてくれましたが
二人が配偶者の考えからアマンダに秘匿特権が与えられてしまいます。
これでアマンダは法廷で証言できず。

また変な判例を作ってきたとマッコイさんに睨まれたカッターさん
自ら「やぶへびマイク」と開きなおっていました。
余計なことをやって自分の首を絞める結果になるのはカッターさんの得意技?
でも刑事裁判は別かも。
次の担当判事の息子が同性婚しているという事実をマッコイさんはカッターさんに伝え
カッターさんは法廷で同性婚OKなオーラを出して
自分がつつきだしたヘビを片付けました。

そのあとアマンダがキャサリンを卵子提供者にして妊娠していたとか
アマンダはバリチェックのがんの新治療のために胎盤を提供するつもりだったとか
まあいろいろあるんですが
結局相続税を払わずに遺産をいただこうとヘンリーを死に至らしめたのは
キャサリンの計画でした。
アマンダも事情は承知。
悪巧みはばれてしまいました。
でもこれってブッシュが余計なことをやったのが悪いんだよね。

LO20-20-1.jpg
やぶへびマイクの瞬間

LO20-20-2.jpg
カッターさんの司祭様バージョン

LO20-20-3.jpg
同性婚はOkで…(誰のために?)
スポンサーサイト



コメント 3件

コメントはまだありません
ともちゃん☆彡  
こんにちは

いつも楽しく拝見させてもらってますi-179

見てるだけだったですが 最近のカッターさん祭り(?)にうずうずして・・・(^_^;)

「やぶへびマイク」面白かったですね♪
声に出して笑っちゃいました∵ゞ(≧ε≦o)ぶ

ブーメラン・マイク→やぶへびマイク って訳すのか!ってびっくりしましたけど。

もうすぐシーズン20が終わっちゃうと思うと泣きそうです(;";)

2012/03/02 (Fri) 23:33 | 編集 | 返信 |   
くーみん  

>藪蛇マイク
大爆笑ですよね。

出始めは、「冷酷で情け容赦ない」キャラ設定だったのに、どんどんこなれていった
のは、脚本のせいか、中の人のお人柄か(後者だと思いたい)・・・。
上から目線の口の悪さも大好きですが、
今回みたいなおとぼけも大好きです。

2012/03/03 (Sat) 11:05 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

>ともちゃんさん
祭りに参加ありがとうございます♪
カッターさんと出会う前はL&Oは最もシビアなドラマだと信じていて、まさかこんなにはしゃげるなんて!思ってもみませんでした。
カッターさんを投入してくれた製作陣&ライナスに感謝♪
やぶへびマイクを自ら認めてしまったカッターさんですが…
あと2話になってしまったのがさびしいです。

>くーみんさん
毎回ルーポと交代でご迷惑をかけてる気はしましたが
やぶへびマイクは図星です。
自ら認めてしまうし…そして図に乗ってさらに失敗を(汗)
出だしのカッターさんはマッコイさんに比べて冷たい!って迫力の違いを感じましたが
マッコイ色に染まったと考えるべきでしょうか。
残り2話、どんな爆弾を落としてくれるか…期待したいんですが…

2012/03/03 (Sat) 11:22 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ