FC2ブログ
Top Page › Brothers&Sisters › Brothers&Sisters S5-#16 「家の中の砦」

2012 · 03 · 05 (Mon) 19:42

Brothers&Sisters S5-#16 「家の中の砦」

トミーがウォーカー家から離れたら
ノラとサラはDCのキティの心配をしに行きます。
エヴァンの誕生日を祝いに来たという口実で。
キティがいない隙に家に入りあれこれ物色。
男性のコロンを見つけて、またキティに男あり?と思いこんだり
キティが「ラングレー」にやたらと連絡していることを知って
もしやCIA諜報員になったかと勘違いさえ始めます。
CIAだったら余計なことは口にできないはず。
スーパーで男性と接触するキティが、ますますスパイらしく見えてしまうのでした。
でもキティはエヴァンの誕生会が予定通り出来ないことがわかってイライラしています。

スパイなんて嘘。
接触した男性は手話サークルの仲間で
ラングレーはキティがかかっているドクターでした。
キティは骨髄移植のあとの合併症の治療で病院に通い
酒も飲まず食事療法を頑張っていました。
コロンはロバートのだし。
真相がわかってサラとノラはほっとします。
そしてLAに帰ることに。

ノラの留守中ペイジとルークの二人暮らし。
ペイジは大好きな男の子にダンスに誘われてウキウキしています。
そしてルークにお金を貸してと頼みますが
理由を言わないのでルークはためらいます。
サラが電話でストラップレスのブラを買うためと教えて納得。
ドレスアップしたペイジはとっても綺麗。
すっかり大人びていました。
でも男の子は別の子に走り、ペイジは振られてしまいます。
傷心ペイジをルークが励まし
新たな親子の絆が深まりました。
今度は親子でダンスに行くって♪

ケヴィンとスコッティとオリヴィアの暮らしが始まります。
二人のお父ちゃんは学校に通うための準備をあれこれしてあげるのですが
オリヴィアは自分の部屋の中に「ゲッコータウン」という砦を作って
立てこもってしまいました。
いきなり新しい暮らしは戸惑いばかり。
しかもウォーカー一族になるんだから、これは子供でも相当のプレッシャーです。
ウォーカーになる大変さはスコッティがよくわかっていました。
でも見事に溶け込んだけどね。。
お父ちゃんたちがオリヴィアと一緒にゲッコータウンで寝てくれて
オリヴィアも元気が出てきました。
砦は壊されます。

ザックはジャスティンの家に居候中。
夜中にうなされているジャスティンを心配します。
戦争のPTSDかと思ったらそうでもなく
ジャスティンは子供のころから怖い夢を観ることがあり
それが再発したようです。
彼もいろいろ抱えているね。
救命士の仕事は頑張ってるけど。お疲れ気味でした。

キティたちが帰ってきて
皆が集まってウォーカー家でエヴァンの誕生会が開かれます。
ペイジがオリヴィアに先輩として、学校のことを教えてあげていました。
オリヴィアもすぐに打ち解けそうでよかったです。
(と思ったら次週にまた波乱が起きそうですが…)
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント