INDEX    RSS    ADMIN

Brothers&Sisters S5-#19 「人生最大のボール」

グランドフィナーレに向けて収束かと思ったら
また新たな問題が勃発?

ルークが初の個展を開くことになり、そわそわ落ち着きません。
一方サラは結婚を機に心機一転しようと、今の家を売ることを考え査定してもらいますが
すぐに希望者が見学したがっていると言われ、慌ててルークの仕事部屋を片付けます。
するとルークが激しく怒り、個展でもサラを寄せ付けません。
サラは謝り、元に戻そうとしますが
ルークが怒った理由はサラが片付けてしまったことではなく
家をルークに無断で売ろうとしたことでした。
二人で一緒に歩んでいこう…二人は仲直りします。

ブロディはノラを野球の試合に誘います。
遠くの球場まで連れてこられ大差での負け試合を見せられ
挙句の果てにブロディはこのチームで働くことになったと言い出します。
そしてノラに一緒に来てほしいと頼みます。
オフシーズンは今の家に帰れるんだし、行き来すればいい。
この実質的プロポーズな提案にノラの心は揺れ動きます。

ジャスティンは家でブロディが妙に汗をかいているのを見落とさず
検診を受けてるか尋ねます。
ブロディは先週受けてきたと答えますが
ジャスティンは心臓発作の前兆ではないかと気になり、ダンに相談。
ダンはこっそりブロディの検査結果をコピーしてきてくれました。
すると血液型はOだからサラの父の訳はないと言っていたはずなのに
血液型はBであることがわかってしまいます。
本当にサラの父はブロディなのかも。
ジャスティンがこっそりブロディに問いただすと
ウィリアムもB型だから真相は不明。
でもあえてDNA検査もしないとブロディは話し、ノラの前から去ることを決めます。
ノラのベッドで一夜を共にした後、ブロディは置き手紙を残し出て行ったのでした。
ノラはひどく傷つきますが、ジャスティンは真相を伝えられません。
ブロディのキャンピングカーの壊れかけのカーステレオからは
Beach BoysのWouldn't be Niceが流れていました。

スコッティはオリヴィアとアイスを食べているとき
ミッシェルが車に乗ろうとするのを見つけます。
慌ててミッシェルのそばに聞き、姿を消した理由を聞き出そうとしますが
ミッシェルは何も答えてくれませんでした。
ミッシェルを大切な友人だと思っているスコッティは
彼女が何か隠していることが気になって仕方ありませんが
それ以上にオリヴィアに与える影響が心配。
ケヴィンと相談しているとオリヴィアが効きつけてきますが
ミッシェルはオリヴィアが養子になる前
子供を授かろうとした時の代理母になってくれるはずだった人であることや
今は家族としてのオリヴィアがいかに大切であるかを説明します。
自分が二番目の選択肢とは思われていないと納得したオリヴィアは
ミッシェルのことを気遣ってくれました。
スコッティはミッシェルを探しに行きますが
またNYへ戻るために空港に向かっていることがわかります。
朝早くケヴィンとスコッティはLAXへ
そこには赤ん坊を抱いて搭乗口を通過するミッシェルの姿がありました。
あの子は二人の子供??

こんなところでケヴィンとスコッティの実子登場ですか?
産んだら情が移って渡せなくなったという展開はありがちだけど。
来週はっきりするようです。
そして傷心のノラも気がかり。
ところで裸で寝ていてむくっと起き上がり
シャツを着るスコッティがセクシーでした。
どんどんいい男になっていくなぁ。
もうすぐおしまいなのが本当にもったいないです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント