INDEX    RSS    ADMIN

Spartacus:Blood and Sand

スパルタカスがスターチャンネルでオンエアされていたときからずっと観たかったんですが
契約する予定もないから諦め
でもドラマのムックに第1話のサンプルが付いていて観始めたら
スパルタカスのキャラクターに一目惚れ。
5月にDVDリリースされますが、その前に録画をお借りすることができ
13話楽しみながら観させてもらいました。

そのエログロ度合いは話に聞いてましたが
エロ度は慣れちゃうと、この時代はまあこんなものかと納得。
それより常に薄着の俳優さんたちはご苦労様と頭が下がりました。
服を着てるというより隠してる状態だもんね。

そしてグロ度はCGの多様で血液がドバッと吹き出し
頭がぶっ飛び、内臓がはみ出し…
あれだけ徹底してスローで見せてくれると
逆に平然と観られてしまうから不思議です。

そんな感じでエログロ度はあっさり受け入れて
愛する妻から引きはなされローマ軍に捕らえられ
グラディエーターとして生きることを余儀なくされた
トラキア人スパルタカスの愛のために戦う姿にただ見とれていました。
ウァロとの友情、永遠のライバルくクリクススとの戦い
そしてラストの完璧なリベンジ。
見どころ満載で本当に面白かった。
ルクレティアとイリティアの女の争いは剣闘士の戦いより恐ろしかったし
クリクススとナエウィアの禁じれた恋は切なかった。

でも一番印象に残ったのが
ボーナスコンテンツに入っていた俳優さんたちのトレーニングの様子かも。
CG多様とはいえムキムキの肉体をさらけ出さなければならないんだから
ハードなトレーニングは必須。
ドラマ出演のためにこんなに体づくりをしなければならないんだと驚かされました。

スパルタカス役のアンディ・ホイットフィールドは
S2撮影直前に悪性リンパ腫で倒れ亡くなってしまったので
アンディの演じるスパルタカスはこれしかありません。
スパルタカスに一目惚れしちゃったから、二代目スパルタカスを受け入れられるのか不安ですが
その前のGods of The Arenaから、またぼちぼち観ていくつもりです。

そういえばこの間のWATでマーティンに追われていた男は
このドラマのアシュールでした。
いつの時代でも嫌な役だったか。
そしてルクレティアは「ヘラクレス」や「ジーナ」のジーナだったんですね。
きちんと観たことはなかったけど、ジーナってかっこいいなとは思っていました。
すっかりおばさんになっちゃったな…とこちらはちょっとため息です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お久しぶりです!

すっかりご無沙汰しています。
アンディ・ホイットフィールド・・・彼お目当てでスターチャンネルの無料放送時に見ました。
あれだけ健康的だったのに、突然の急逝には驚きました。本当に残念です。
二代目スパルタカスをチラッと見ましたが、やっぱりソフトな表情のアンディの方がいいです。

Garotoさんがライナス・ローチにハマっているのにビックリしました(笑)。
僕は映画で主演を張っていた頃、彼のファンでした。
『司祭』と『鳩の翼』がmyベストですね。
好きすぎて、東京の赤坂まで彼のお芝居『コリオレイナス』を観に行ったくらいです(笑)。

最近はまた海外ドラマも見るようになって、今は『Glee』にハマってます。
シーズン1の時は普通に楽しんでたのですが、
先月のNHK BSでの一挙放送でどっぷりとハマってしまいました(サントラCDも聴きまくり状態です)。
特にカートとブレインの恋愛模様にキャアキャア言ってます(笑)。

GarotoさんのBLOG記事を読ませてもらっている内に、色々とコメントしなくなった次第です。
長々と失礼しました!

Elijahさん、こちらこそすっかりご無沙汰しちゃってました。

スパルタカスはアンディがいたからこそ夢中で観られたのかなと思います。
第1話のロン毛の野性味あふれるアンディに一目惚れし、捕らえられて髪を短くしてからの精悍な姿もまたかっこよく、愛に一途に生きる姿も素敵なんだよね。
未だにもうアンディがいないことが信じられなくて…
だからまだその先を観る気持ちになっていません。

そしてライナスの舞台を観てるなんて!!羨ましい。
もっともライナス来日時には私は日本にはいませんでしたが(と負け惜しみする)舞台のライナスの素敵だったことでしょう。
「司祭」は前に観て衝撃を受けたのですが、あとはほとんど縁のないままKidnappedで司祭様が出てる!と驚き、そしてL&Oのカッター検事にすっかりヤラれ…今頃慌てて祭り状態です。
でも映画はやはり「司祭」と「鳩の翼」かなと思います。

Gleeも相変わらず楽しませてもらっています。
カートとブレイン、いいですよね。歌のハーモニーも見事だし。
S3ではとても幸せそうな二人ですよ。