INDEX    RSS    ADMIN

「コビントン・クロス」というドラマ

ライナス祭りでライナスの奥さまのロザリンド・ベネットさんのことを調べていたら
「コビントン・クロス」のパイロットに出ていることを発見。
このドラマ、大好きでした。
もしかしてパイロットの映像があるかもと、ビデオテープを捜索。
相当数のビデオテープを処分してしまったんですが
運よくまだ残っていました。

コビントン・クロスについても検索してたら
自分の日記の過去ログを発見。
ドラマ日記
こちらが元祖ドラマ日記ですが、入口が消失してしまったためリンクを解除していました。
でも過去ログはほったらかし状態だったんだと焦ったりして。
ここにも書いてあるんですけど、録画が残っていたのは2話分だけで、しかもパイロットはラスト数分が切れていました…残念。
古いビデオですが、まあ映像も鑑賞に堪えられました。
そしてライナスの奥さんですが、ドラクロアというフランス人女性の役を演じていました。
フランスからのお客様で兄弟たちが丁重におもてなしするんですが、
実はエレノアが政略結婚させられそうになる
その情報収集のために送られたスパイで
ばれて囚われの身になってしまいます。
最初は大事にされていたのに、とんでもない扱いになってしまいましたが
可愛い感じの女優さんでした。
最近は特にTVや映画への出演はしていないようですね。

ついでにパイロットにはダニエル・クレイグのクレジットもあるんですが
門番だそうで…わかるわけないじゃん。
みんな兜みたいなものをかぶってるし。
結局発見できませんでした。どこにいたんだろう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント