FC2ブログ

Law&Order S1-#8 「堕ちたヒーロー」

黒人青年が争っているところをパトロール警官が通りかかり
彼らを追いかけてフレドが発砲。片方の青年を殺害してしまいます。
青年が銃を持っていたので撃ったと、フレドとパートナーは正当防衛を主張。
ところがグリービーはフレドが撃って偽証したと考え始めます。

身内が絡めば当然守ろうとするのは警察の体制。
そこであえて不正を追及しようとするのは大変なことです。
さらに黒人への差別も今よりずっと激しいし。
殺された青年は実はエリートで教区に多額の寄付もしていたと
牧師さんは青年をかばいます。
だが彼は麻薬売買に手を染めていました。
青年は殺されて当然的な空気の中で
警察はフレドを逮捕。
検察は嫌味を言われまくりながらフレドの起訴に踏み切ります。

フレドを演じていたのがCold Caseのスティルマン。
まだ髪の毛がうっすら残っていました(苦笑)
フィラデルフィア市警殺人課では落ち着いた頼りがいのあるボスですが
ここでは激しく怒りに身を震わせ…まるで別人でした。
さらにビックリしたのが一瞬登場した
青年からドラッグを買っていたチンピラ兄ちゃん?が
Mediumのジョーだったこと。
Ciのパイロットではそれなにに貫禄のあるワルでしたが
ここではロン毛でたばこ吸いまくりのいかにも軽いワル?
年をとると落ち着くんだね…としみじみしてしまいました。

相変わらずの重たい結末でしたが
おなじみオヤジたちの若い姿を楽しめて満足。
これがL&Oの醍醐味だと思います。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
りり・か  

こんにちは!
>オヤジたちの若い姿
なんか変な感じがしましたが、少しずつ慣れてきました。(笑)
あの金髪の軽い感じの薬を買ってる金融街の男はジョーでしたか!
年月を感じるドラマですね。ストーリー以外にも色々楽しめそうですね!!

2012/04/21 (Sat) 19:02 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

古すぎる本家を観てからSVUやCIを観ると、あまり変わらないクレイゲンやすっかり老けてしまったローガンに悩んでしまいますが(でもクレイゲン昔の方が威勢が良かったかも)ゲストオヤジたちの若々しい姿を発見するのもお楽しみの一つです。
いかにも軽そうなジョーにはびっくり。今はずいぶん落ち着いてしまいました。
金曜のエピにはSFUのルースが出てたけど綺麗でした。怪しさ十分でしたが。

2012/04/22 (Sun) 11:55 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ