FC2ブログ

Kommissar Rex S6-#14 「2つの死因」

キャー、イケメンが脱いでる!と冒頭からビックリ。
でもアレックスじゃないんだよね。またもや出し惜しみされちゃいました。
セクシーイケメンのシャワーシーンのビデオを見ている男性。
REXにもゲイキャラ登場かと思いきや、実はご本人が自分の姿に陶酔していたようで
ビデオを早送りして見たり(映像の乱れ具合が懐かしい
そのうちコカインに手を出し…

すると恋人が現れ早く二人の関係を公表してくれと迫ってきます。
イケメンは煮え切らない様子なので、恋人は愛想を尽かして出ていきます。
その様子を向かいのアパートの共同スペース(というか洗濯物干し場?)から
双眼鏡で覗きこむ不審な男性がいます。
アパートの管理人は警察に通報しようとしますが
酔っ払っているダンナはトラブルに関わりたくありません。
そのうち覗き見男はイケメンの家に入っていきます。
すると今度はふらふらしながら中年女性が入っていき
覗き男はとっさに姿を隠します。
イケメンの人間関係はどうなってるんだ?
と不思議に思っていたら、イケメンはゴミ捨て場から遺体で発見されました。
もったいない。

そのイケメンにアレックスは見覚えがありました。
レックスと一緒にスーツを新調しようと店に入ったアレックスは
店に飾られていたポスターのモデルが、そのイケメンのマークだったことに気づきます。
そしてマークの家に入り込んでいたのが
ファッションデザイナーのシュナイダーズ母子。
覗き男はファッションショーの監督でした。
ついでにアレックスはレックスに勝手に進められた
ミラノ直輸入の太いストライプのジャケットを購入する羽目に遭ってしまいます。
店員さんは褒めてたけど、全然似合ってないって(笑)
通報があったので買ってそのまま現場に着ていったけど
そのあと全く着てないもんね。
無駄な買い物だった気がします。

マークがモデルだとわかり
アレックスとレックスはファッションショー会場へ。
ちょうどモデルさんたちがリハーサルをしていました。
レックスは興味津々。
気がついたら女性モデルと一緒にランウェイを歩いてしまいました。
背筋もピンとして、堂々とした歩きっぷりではないですか。
男性モデルもまたなかなかのイケメン。
このドラマにイケメン多数登場はまずあり得ないので
目の保養になりましたよ♪

マークは胸を刺されていましたが、死因はメタドンの過剰服用。
彼を殺した者は誰なのか。
マークは娘のカタリーナと付き合っていながら
母親とも関係を持ち
しかも監督もマークに夢中。
監督にとっては叶わない恋だったんですかね。
クスリを調達して機嫌取りをしてたみたいです。
そしてメタドンはカタリーナの父のがんの治療薬として使っていたことがわかり
母子が殺害に関与していることがわかります。

マークにメタドンを飲ませたのはカタリーナ。
カタリーナは別荘に行って薬を飲みボートで漂流していました。
ボートを見つけたアレックスは岸に止めてあったモーターボートで追いかけ
レックスにボートのけん引を手伝わせ、カタリーナを救います。
ハンドルを握らせたらとにかくかっこいいアレックス。
そしてレックスもきびきびと働きました。

そういえばドラッグを隠し持っていた男とレックスとの
倉庫での追いかけっこもあったっけ。
かなりハラハラさせられたけど、アレックスとのチームワークはお見事でした。
男は直接事件にかかわっていたわけではないのにご苦労様でした。

クンツが久々にソーセージパンを食べてる!
とレックスが早速パンに近づいたもののがっくり。
中身はソーセージじゃなくて豆腐でした。
クンツは真剣にダイエットを考えているようでした。
レックス、豆腐は嫌いなんだ。
健康にいいのに…
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
カクテキ  

被害者、どれだけ自分が好きなんでしょうか。
そしてアレックスはどれだけレックスが好きなんでしょう(笑)。
あんなジャケットでもレックスが選んでくれたのなら即買いですよ。
ある意味幸せ者です。
そういえばあの後、着ている姿を見ませんでしたね。
やっぱり…(苦笑)。

クンツの豆腐バーガーに文句を言ってるレックスは肉を食わせろ!と吠える獣のようでした。

2012/04/21 (Sat) 11:42 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

イケメン登場で目の保養になったけど、彼の背後怪しすぎ。
そしてレックスの服の趣味は微妙・・・
公務員の給料では全然お安くないミラノ直輸入ジャケットお買い上げのアレックスでしたが、次に着るのはいつなんでしょうね。このままお蔵入りですか?

クンツが急にヘルシー志向になって、ついにソーせージパンが日の目を見ることはなくなってしまうんでしょうか。それも寂しいですけど。

2012/04/21 (Sat) 12:57 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ