FC2ブログ
Top Page › Without a Trace › Without a Trace S7-#21 「捧げ物」

2012 · 05 · 03 (Thu) 08:58

Without a Trace S7-#21 「捧げ物」

珍しく捜査官の私情を挟まない見応えある展開だったんですが
アジア人として観るとどうなんだろうという引っ掛かりがちょっぴり。

まず違法の海賊版DVD。
実際に売ってるんだから仕方ないとして
子供向けアニメ?が全然可愛くないのでビックリしました。
そこに突如拷問映像が。
こうして失踪事件が明るみになります。

拷問されていたのは中華系の女性ステーシー。
拷問、監禁されて殺害となるのかと思ったら
直接のかかわりはありませんでした。
拷問していた男の方が、腎臓を摘出され殺されてしまったし。

ステーシーはタトゥーアーティストのフランキーを愛してましたが
フランキーはドラッグにのめり込み、ボロボロになって死亡してしまいます。
永遠の愛を誓ったステーシーはショックに打ちひしがれます。
フランキーの死の原因が自分の父にあるとわかっていたからです。

ステーシーの父は不動産業を営んでいたというのは表向きで
チャイナタウンで臓器売買を手掛けていました。
もともと中国では外科医だったそうで得意技。
娘を縛った男を切り刻むのはリベンジとして許されましたか。

そしてフランキーが壊れていったのが
このステーシーの父のところで働き始めたから
取り出した臓器を運んだり、死体の始末をさせられたり
あまりにも残虐な行為に手を染めさせられ
クスリにでも頼るしかなかったのでしょう。

フランキーの母は中国人ですが
父はアメリカ人でした。
父が中国に出張して母と知り合ったそうですが
アメリカに渡ったんだから郷に入れば郷に従うべきだと思うのに
かたくなに自分の国の文化を守りたいらしい。
しかも息子を溺愛していました。

フランキー母はステーシーのせいで息子が死んだと思っていて
葬儀に来たステーシーに怒りをぶつけ寄せ付けません。
ところがそのあとでステーシーに結婚衣装を作ってあげると言い出します。
これが恐ろしい企みで死んでいるフランキーの魂と
ステーシーの魂を結婚させる。
そうするとフランキーは成仏できるってことのようです。
そのためにステーシーは殺されなければなりません。
フランキーのそばにいたいステーシーはそれを承諾します。

死者との結婚式がどこで行われるか捜査した結果
親たちは現行犯逮捕されますが
毒を飲んでしまったステーシーは間に合わず
不幸な結末となってしまいました。
この習慣は中国でもごく一部で行われているようで
決してポピュラーなものではないと思うんですけど
こうして大々的に取り上げられてしまうと
またお得意の勘違いが起きてないかなと気になります。
もし日本の話だったら激しくツッコミますが
中国のことはよくわからないし…とそれが恐ろしいんですけどね。

次回はハンナが失踪事件にかかわってくるようで
またやりたい放題ジャックが大騒ぎするんだろうな。
嫌な予感がするけど後2話なので、我慢して?お付き合いさせてもらいます。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

これもまた、メインエピソードが微妙で・苦笑

これを言っちゃあお仕舞よ、なんだけど、
打ち切りも納得の出来ですね・・・・。
2012-05-06-18:36
くーみん [ 返信 * 編集 ]

アジアネタの勘違いはある程度諦めてるけど、でも勘弁してほしいな。
今週のエピはこれから観ますが、また打ち切りを強く予感してしまうのかも。
2012-05-08-19:25
Garoto [ 返信 * 編集 ]