FC2ブログ

Glee s3-#14 「On My Way」

ここでクリフハンガー????
ものすごいショックです。
それまでがとっても素敵な展開だっただけに。

いよいよ州大会。
セバスチャンはニューディレクションズの優勝を阻止しようと
レイチェルが参加したらフィンの合成ヌード写真をネット公開するぞと
脅しをかけてきます。
そんなときアメフト部のカロフスキーのロッカーにFagと書かれていたのを本人が発見。
仲間たちがうすら笑いを浮かべてこちらを見てくるのを
カロフスキーは耐えられませんでした。
ネット上でも中傷の嵐です。
思いつめたカロフスキーは首を吊ってしまいます。

幸い父親がすぐに発見し、命に別条はありませんでした。
でも彼の自殺未遂は生徒たちに衝撃を与えます。
セバスチャンは態度を一変し
スー先生もご懐妊でホルモンのせいだと言いながらカロフスキーに気を遣い
ウィルはグリー部のメンバーに生きることの大切さを語ります。
絶望のどん底に突き落とされても、きっと明るい未来が来るはず。
ウィルは生きていたからこそ、君たちに会えたと伝えます。
そして一人ひとりが夢や目標を語ることで、希望をもつことができました。
人生は短い。
フィンとレイチェルは大会が終わったら、役所で式を挙げることを誓います。

大会はニューディレクションズの勝利。
完璧なパフォーマンスでした。
カートはカロフスキーのお見舞いに行き彼を励まします。
かつて自分がどれほどカートに嫌な思いをさせていたのか
自分がやられる立場になって、カロフスキーはその辛さがよくわかりました。
乗り越えることは楽じゃない。
でも未来の幸せな自分の姿を思い描いてごらんとカートはアドバイスします。
仕事で成功し、パートナーとの間には可愛い子供がいる自分の姿。
生きていなければつかめない幸せです。
今はどん底でもきっと這いあがれるはず。
カートの言葉には説得力がありました。

そしていよいよフィンとレイチェルの結婚式。
親たちはまだ二人を結婚させる気にならず
レイチェルをバーブラに会わせるとか、とんでもないことを言っています。
もう予定の時間になったのに、レイチェルはクインの到着を待っています。
クインはもう一度チアで優勝すると決意し、レイチェルの結婚も祝福してくれました。
だから待ってる…とその時
運転しながらレイチェルにメールしていたクインの車が何かとぶつかって…

この続きは来月でしょうか?
やっぱり幸せは続かないのかな。辛いです。
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
くーみん  

>セバスチャン
学園ドラマの陳腐な悪役みたいってセリフに思わずふきました。

「僕のパパは地方検事だ」、に、思わず「L&O」を思い浮かべ・・・笑、
でも魅力的なキャラですね。
「マイケル・ジャクソン」がテーマのパフォーマンスは、前のシーズンよりもレベル高かったような気がします。


>ゲイの面汚し
って、彼も?

そういえば前のシーズンで、審査員の一人が、
「ダルトン・アカデミーって、ゲイの学校なの?」って叫んでいましたっけ。
10人にひとりっていうけど、「グリー」キャストのゲイ率はかなり高い・笑

クインの事故がきっかけで、レイチェルとフィンが別れるのかな。
ああ、いやですね、こういう展開。

すっきりまとめてくれることを願います。

2012/05/11 (Fri) 14:03 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

Gleeのゲイ率はかなり高いと思います。
これだけ理解してくれる人も多いはずなのに、いじめに遭って苦しまなければならないんだから、実際の差別や偏見はもっと辛いものがあるんだろうなと感じています。
今回のカートはかっこよかったな!しみじみ。

そしてクインの事故は嫌な終わり方。
確かにこのままレイチェルとフィンが幸せ一直線はありえないと思うけど
無理して不幸を背負わなくてもいいかも。

ともあれ早く先が観たいです。

2012/05/11 (Fri) 20:56 | 編集 | 返信 |   
nasunomisoitame  

いつも拝見させていただいております。
またおじゃまします。

2012/05/15 (Tue) 00:04 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

nasunomisoitameさん
おいでいただきありがとうございます。
是非感想、ツッコミなどつぶやいてくださいませ。
よろしくお願いします。

2012/05/15 (Tue) 20:24 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ