INDEX    RSS    ADMIN

CSI;Miamiがキャンセル? CSI:NY S7-#19 「危険なメニュー」

久々にCSIネタ。

CSI:マイアミのキャンセルが決定したようで
マイアミはS10がファイナルシーズンになるらしいです。
あと1シーズンでほっさんに会えなくなる?
最近ややパワーダウンしている気はしていましたが
これでお別れだと思うとやっぱり寂しいです。
ほっさんあってのマイアミでしたからね。
こうなるとS10がめでたく終わっているかが心配。
クリフハンガーだけは勘弁してもらいたいです。
そしてその後のほっさんは?
あっさり引退して悠々自適な日々を過ごすとは思えないし
どこかで脅しまくりを続けているのかも。
お薦めの異動先ははCSIブラジル。
コルコバードのキリスト像とも対等なほっさんですから(笑)
世界中の悪党が潜伏しに来るブラジルでも大活躍間違いなしです。
ただしポル語が喋れないため…スペイン語だって無理そうだったし
偉そうな決め台詞は期待薄です。

そしてNYは続投決定だそうで、まだまだ続きが楽しめそう。
今回のフードトラックの爆破は吹っ飛ばした犯人の思いもわかるし
飛ばされて当然な気もするし。
そんな中で犯人の父親のホットドッグ屋台のオヤジの
まっすぐな思いに感動しました。
これぞ職人魂だと思います。
(中の人はニキータに出てたっけ)

そんなことよりホークス先生
看護師カミーユとべったりなのがすごく気になります。
ラブラブなのはいいとしても、仮病を使って仕事を休んだり
(そのおかげで爆破に巻き込まれ)
カミーユに誘われたパーティーでマリファナを吸いこむ羽目に遭い
しかも寝過して遅刻。
そこにタイミング悪くドラッグ使用についての抜き打ち検査。
(これって普通に警察関係者に課せられているのでしょうか。)
真面目なホークス先生ですからマリファナも間接吸引だけで済んだようでしたが
でもマックにバレてしまいました。
警察官である自覚を持って、襟を正して行動せよと
マックからのお達し。
こういう正統派の上司がいると部下も働きやすいものです。
ホークス先生も反省し、今夜はしっかり練るぞと帰宅したら
そこに再びカミーユ登場。
心を入れ替えたホークス先生はお断りしたんですけど
カミーユのコートの下はすぐにベッドへのお誘い?
あまりにも大胆な!と感心してたら
カミーユってスパルタカスのナエウィアでした。
あの酒池肉林の世界にいればこのくらいは当然。
しかもナエウィアとクリクスウの禁断の愛はあまりにも切なくて…
でもあのドラマとごっちゃにしてはいけません。
ホークス先生はグラディエーターではなく警察官なんですから。
女に騙されてマックとの誓いを忘れないように!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント