FC2ブログ

Everwood「聖なる時間」

今回がブラジルで観ていたEverwoodのラストエピ。
まさに複雑気分を引き摺ったまま、この先を待たされていたのでした。
というわけでかつての感想のコピペもこれでおしまいです。

2003年3月14日の日記から

メインはEverwoodで行われる恒例の町民参加の演劇のお話。
「王様と私」を上映するにあたり、アンドリューは王様役を引き受けたものの
全くセリフが覚えられません。
気になるのはエフラムとエイミーとコリンの微妙な人間関係。
コリン自らエフラムに近づき、お父さんに助けてもらったと感謝します。
ブライトも妙にエフラムに親切、そんな中でエイミーは
エフラムのことをよく知らないと距離を置こうとします。
みんなの態度の変化に我慢できなくなったエフラムは
自分に構わないでくれとぶち切れますが、
コリンはエフラムが持っている疎外感を自分も感じてる、
でエフラムに関心があったと正直に気持ちを話します。
ようやく打ち解けたコリンとエフラム。
エイミーにとって立場はどんどん悪くなりそうですが・・


ようやく気持ちの整理をつけて冷静になろうとているエフラムのところに
コリンの方から近づいてきてしまったので周りは大騒ぎ。
コリンに認められる=学校のアイドル的存在になるだったんですね。
ブライトは突如態度を変えるけど、エイミーは当然この空気に馴染めません。
エフラムもエイミーの気持ちがわかっているから、
あえてコリンたちから距離をおくつもりでいると
複雑な事情がわからないコリンはそれが不思議で・・・

エイミーがこっそりエフラムを訪ね
今後の二人の関係を確認する場面。
お互いの思いを隠しながら振舞わなくてはならないのは
覚悟は出来てるとはいえ辛いものがあります。
エイミーが言いたい放題言ってるわけだけど
それを受け止められる心の広さを持っているエフラムって大人だな!

そしてコリンがエフラムに興味を抱いていたのは
エイミーとも脳の手術とも関係なく
転校生のエフラムはまっさらの状態でコリンを受け入れられるからだったのでした。
エフラムだけはコリンの過去を知らないから
コリンも安心して話すことができたんです。
コリンの気持ちがわかったエフラムは
エイミーを無視してコリンと話を続けます。
エイミーは当然焦るよね。

次週はますますコリンは辛い思いをするようですが
やっとこの先が観られる!嬉しいです。
スポンサーサイト



コメント 3件

コメントはまだありません
りぶる  
エフラム!


毎回素敵なエピが続きますが、
それにしても、エフラムとエイミーとコリンの複雑な関係はせつないです。
昨日も「エフラムかわいそ-」とつぶやきながら見ていました。なんていい子なんでしょう!
コリンがエフラムと友達になろうとする、というのをGarotoさんの昔の日記で読んだときは、何で?と不思議だった記憶があるのですが、なるほどこういうことだったんだ。
そしてこの後がものすごく気になり、WBのサイトやあちらの充実のファンサイトをのぞきに行ってしまいました。笑
これからも楽しみです。

2005/12/29 (Thu) 14:59 | 編集 | 返信 |   
まめ  
そうか!

コリン→エフラムの図なんて想像してなかったんで
そうか~こうきたか~とまた目からウロコぽろぽろの1時間。
そうだよね
自分を異邦人のように感じているコリンが
転校生のエフラムにひかれるのは納得。

それにしても、今回のエミーは、
また視聴者の女性の敵をたくさん作ったと思われる(笑)
1からね、と握手したはずだけど
1からではなく、無理矢理エミーが元通りに戻しているようで・・・
それにしても、コリンもいいヤツだ!
早く、元気なコリンがみたいな。

あと、劇方面のエドナと親友のくだりもよかったです。
エドナの、間違えたら腕立て伏せには笑っちゃったけど!(笑)

次回からは、がろとさんも新エピソードなのですね♪
まだまだエフラム中心に目が離せません!
オヤジたちも頑張らないと、影薄くなっちゃいますね(笑)

2005/12/29 (Thu) 16:38 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
エフラムとコリン

Everwoodファンのみなさま、こんにちは(笑)
やはり放映チャンネルと時間がネックだよね。
もっと大勢の人に観てもらいたいドラマなのに
普通はデス妻観てしまうもん・・・私も観てるけど(爆!)

エフラムがどんどんかっこよくなり
エイミーがどんどんウザミーになっていく。
こうするより仕方ないのかもしれないけど、実に切ないです。
コリンがこれまた想像以上にいい奴だし。

この続きはすごく知りたかったんだけど、あえて学ばずに
新鮮な気持ちで観ようと思っています。
とはいえBS-iのサイトに載ってるエピガイだけは読んでるけど。

来年もEverwoodが盛り上がるように、こっそり応援していきたいと思います!

2005/12/29 (Thu) 17:37 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ