INDEX    RSS    ADMIN

REXロケ地巡りの旅

ウィーンから戻ってきました。
定番観光地とREXゆかりの地?をめぐってウィーンを実体験。
ドラマを観るたびに恐ろしさ倍増でしたが、実際にはとてもいい所でした。
日差しは暑いけれど湿度は低いし、日本の方が辛いです。
さすがと感心したのは、REXがスタートして20年近くたっているのに
全く街の雰囲気が変わらないこと。
市街地は歴史的建造物しかないのだから当然ですけど
こんなに時間の止まった場所も珍しいかもしれません。
だからロケ地めぐりが楽しかったんですけど。

いきなりソーセージパン。
wien1.jpg
カイザーゼンメルはオーストリアで最もポピュラーで値段もお安いパンでした。
それにハムをはさんでソーセージパンの出来上がり。
市場ではハムやベーコンやソーセージをはさんだパンも売っていて
1.2ユーロでした。
これならレックスでもおつかいができます。
パンはもちもちしていて塩味が効いていて美味しいです。

wien2.jpg
シュテファン大聖堂
オープニング画像です。
ウィーンの中心に位置し、BGMは「美しく青きドナウ」でスタート
まさにREXはオーストリアの国民的ドラマなのでした。
大聖堂の周りには観光客がいっぱい。
ついでに偽者のモーツァルトが
モーツァルトコンサートのチケットを売りつけようとうろうろしています。

wien3.jpg
wien4.jpg
REXはテレビでオンエア中。
オーストリアのチャンネルでは、モーザーのS1をオンエア。
まだレックスが従順だったことに改めて気付きました。
ついでにシュトッキーが主演のスピンオフ「Stockinger」もちらっと観ることができました。
こちらは舞台が山間部?でしたがシュトッキーのキャラは変わっていないみたい。

それからイタリアのチャンネルで吹替え版REXも観てしまいました。
こちらはS5の「なりすまし」をオンエアしてましたが
アレックスもベックもクンツもイタリア語を話すのが変!
しかも身近で観ていた景色が何故イタリア経由で観なきゃいけないのか
違和感ありまくりでした。

そしてDVDを購入。
モーザー時代のBOX1(S3収録)とアレックス登場までのBOX2(S3後半から日本版でのS5まで)を
ゲットしてきました。
ジャケットはBOX2のものです。
しかしどうしてBOX1がS3からなのか不明。
他にパイロットも入ってるようなので確認してみます。

wien6.jpg

こちらはS7「誕生日の事件」でレックスが犯人を見つけたカフェ・ツェントラル。
ドラマそのままの雰囲気でした。
ちなみに事件の起きた家具屋さんもすぐそばでした。

wien7.jpg

「ザッハー」で食べた元祖ザッハートルテ。
有名カフェでは箱入りザッハートルテを売っています。
これならレックスが振り回しても壊れないかも。

wien9.jpg

中央墓地へ行ってベートーベンの墓を探してきました。
S1「楽聖ベートーベン」で墓の存在を知ったのでしたが…

wien8.jpg

アンカー時計
クンツがこの時計の音から事件現場を特定してましたが
今は隣のビルが工事中で見づらくなってました。

さて、HDDの中にはまだ観てないエピが残っているし
明日は待望のベストエピソードの発表。
見慣れた景色を楽しみながら、またしばしREXに浸りたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちわ☆

おかえりなさいヽ(´▽`)ノ

そして、お疲れ様でした♪

REX、私は最初の方しか知らないんですが、大ファンの母がめちゃ羨ましがってましたw

素敵な写真たち、ありがとうございます☆

レポート有難うございます~。ご無事に帰られよかったです。
ベートーベンの墓地にも行かれたのですね。そういえば骸骨盗まれましたねぇ...
ウィーンのワンコ事情はいかがでしたでしょうか。一人歩きしていたでしょうか。(笑)
ウィーンを訪れた後だと、また違ったレックスの楽しみ方ができそうですね ^^

涼しいウィーンから戻ってきました!
昨日溜まってたREXを1話観ましたが、雰囲気がよくわかる♪
記憶喪失の男とレックスがさまよっていたのはシュテファンプラッツの繁華街だし、すごい所でロケしてるなと改めて感心しました。
ウィーンではワンコはとても大切にされています。だからREXのような番組がヒットするのも納得です。
またドラマを観ながら自己流解説できればと思います。

お帰りなさい。
楽しいレポート、ありがとうございます。
本当にロケ地=観光名所なのですね。
残り少ないですけど、また違った目線で見られるなんてステキですね。
「シュトッキンガー」も再放送されていたのですか!
REXシリーズは国民に愛され続けているということがよくわかりました。

お帰りなさい!

素敵なレポート、ありがとうございます。
ソーセージパン!!

ああ、食べたい☆

また違った目線でのドラマレポート、楽しみにしています。

帰ってきて山のように溜まっているドラマをなかなか攻略できず
それなのにまたREXを観ています(笑)
完全に中毒化してる?
でも現地を見ていると、確かにドラマの見方が変わってきます。
ソーセージパンの食感も伝わってくるし。
ということでもう一息、REXレポートを続けたいと思います。

Garoto初めまして、(^-^*)/コンチャ!

お帰りなさい~
充実したウィーン探訪だったようですね。
またウィーンに行きたくなってしまいました(笑)

一週間のんびウィーンにいたので、行きたいところに片っ端から行けて幸せでした。
でもまたREXを見返して、「行っておけばよかった…」と後悔が始まっています。
REXと出会っていなければウィーンに行く機会もなかったと思うので、ひたすらREXに感謝。
ウィーンはとても素敵なところでした。