FC2ブログ
Top Page › その他のドラマ › 里見八犬伝(前編)

2006 · 01 · 03 (Tue) 19:58

里見八犬伝(前編)

結局里見八犬伝、観てしまいました!

私の年季の入った八犬伝フリークの始まりは
NHKの人形劇「新・八犬伝」に始まります。
子供にとっては長く複雑なストーリー展開だったにも関わらず
いつの間にか見事にハマってしまいました。
人形の世界でもとりあえず信乃様は美しかったんですが
目を奪われたのは女装の達人毛野様
全部人形なのに、毛野様の存在にすっかり惚れ込んじゃったんですね。
(それ以来私の嗜好はどんどん怪しい方向に…笑!)
「我こそは玉梓が怨霊~」はひたすら恐ろしく
ついでに顔が紙だった扇谷定正も同じくらい怖かったです・・・

そしてハマるとひたすらこだわるのが昔からの悪い癖でして
原書は読めないにしても現代語訳なら読めるだろうと
かなり分厚い「南総里見八犬伝」を一気に読破。
ここから八犬伝フリークが始まりました。
その後も角川映画を観たり、アニメやマンガをチェックしたり
八犬伝と名がつくものは一応触れるようにしてきましたが
結局自分が持ってる八犬伝のイメージは滝沢馬琴氏の原作となるので
それが壊されるのがとても怖いのです。

と前置きはこのくらいにして今回の八犬伝。
トータル5時間(山のようにCMが入るから実質4時間?)で
あの壮大なドラマを語るには思い切りお話をはしょらないと無理でしょう。
そんな意味では前半のストーリー展開はまずまず合格かな。
(でも毛野様と浜路がなぜ川原で??とそのあたりは謎多し)
前半の見所になるはずの芳流閣の戦いはSFX使いまくりでしたが
21世紀の八犬伝なら仕方ないでしょう。

日本の俳優さんについては全く知識がないため
あまり語らずに置きますが
まだ出てこない角太郎は除き
他の七犬士、それなりに自分のイメージと合ってたかも。
でも浜路は勘弁して・・・日本語下手すぎます!
あれで将来の姫にはとても思えませんでした。
まだ船虫の方が素敵だったな。
で憧れの毛野様女性バージョンは?
きりりとした感じは及第点ですが
彼女がバトルを始めた瞬間、チェオクに見えてしまいました。
そりゃ男装する女性だって!
やはり男の美しさは男性が演じないと無理でしょう。

さて後半、また気合を入れて頑張ります。

おまけ
八犬伝フリークのGarotoが勝手に思い描く八犬士のイメージ
(当然歪んでますのであしからず)

仁:犬江親兵衛
もともと子供なので戦力外っていうか、すでに思い入れの対象からはずれています。
「サイボーグ009」の001のイメージかな?(それじゃ赤ん坊だって!)

義:犬川荘助
またの名を額蔵さん。信乃様に仕える下男なんですが人気赤丸急上昇(笑)
最近彼のような地味ながら律儀なキャラに惹かれるんですよね。
信乃様のために浜路さんを守るぞ!
主人に忠誠を誓う愛。実にツボです。
というわけで今回もキリスト状態ではりつけられた荘助を
救おうとする信乃に萌え!でした。

礼:犬村角太郎
父一角との怖い対決あり、もともと妻帯者だし、修行の身だし
落ち着いたキャラということで。

智:犬坂毛野
では毛野様を誰が演じればいいのか??
って全然思いつかないんですが
自分の持っているイメージは色白で華奢で容姿端麗
でも訓練された体はバトルに十分通用します。
ってこんな俳優さんいますかねぇ?
少女マンガの主人公を想像してくださいませ。
しかし馬琴さんもものすごいキャラクターを思いついたものです。

忠:犬山道節
人形バージョンの道節の顔が怖かったので、
未だに怖いイメージを拭い去れません。
いい奴なんだけどなぁ。

信:犬飼現八
クールで知的なキャラ。
顔に痣がついてたり十手を持ってたりとわかりやすい人です。
お尋ね者からスタートしてるし、M7のヴィンのイメージか?
じゃあクリスは誰なんだ?

孝:犬塚信乃
最初に出てくる犬士だし、目立つし美しいし彼女はいるし…
ってわけで主人公的存在。
まず信乃様に目を奪われるのは初級八犬士ファンでしょう。
もちろんずっと信乃様ファンでもいいわけですが。

悌:犬田小文吾
図体はでかいが気は優しくて力持ち。頼りがいのある兄貴的存在です。
小文吾はマジで毛野様に惚れたんだよな・・・
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

jこんちは 遊びに来ました

コメントどうもありがとうございました
昨日里見八犬伝してましたね~v-220
母も本を読んだこともあってかじりついてみてました~
今日もありますねv-237
だけど困ったことに古畑とかぶるんですよねv-292

また遊びにきてくださいね~v-221
(短いですがお返事かいてますe-318
2006-01-03-20:27
emi [ 返信 * 編集 ]

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

うあー、八犬伝前編見るつもりが、見逃してしまいました。がっくし。
毛野は・・・・宝塚の男役のひとでも持ってくればまだしもだったんじゃないですかね。
歌舞伎の女形のひとはちょっと該当する人がいない感じですが。
自分はNHKの人形劇版から入ったクチなので(年が年が)、いつか実写化してほしいとは思ってましたが、こういう前後編スペシャルではなく、ちゃんと長尺でやってみてほしかったかなぁ。
かつて薬師丸ひろ子が出てた角川映画よりは、ずっとよくなってて嬉しいですv-8
2006-01-03-21:05
くまぷー [ 返信 * 編集 ]

里見八犬伝見たのですね!
私もしっかりビデオに撮ってあります。
実は私も子供のころに、人形劇を見てました。
内容はすっかり忘れてしまったんですが、とても面白く
毎週(?)楽しみにしてました。
もしかしたらGarotoさんとは世代が同じかも・・・って思ったりして。
またゆっくり見てみようと思います。楽しみ♪
2006-01-03-23:44
ラブラブラッキー [ 返信 * 編集 ]

八犬伝ファンのみなさまへ!

後半はかなり文句を言いつつ、でも最後まで観てしまいました・・・

emiさん、こんにちは。
後半はご覧になれなかったのかな?
今回はものすごい短縮バージョンなので
ストーリーがわかりにくかったかもしれませんが
本当はとても内容の深いお話ですので。
またドラマの話題で盛り上がりましょう!

くまぷーさん&ラブラブラッキーさん
八犬伝人形劇を理解してくださって嬉しいです!
懐かしいですよね。
でもあの映像ってほとんどNHKに残ってないそうで
わずか3話だけがDVDリリースされてるようです。
そのうち2話が最初と最後なので観てもしょうがないかなと
全くチェック入れていませんが。

今回のあまりにもはしょりすぎな展開に
これならNHKの大河あたりでじっくりやってもらいたいなと思いましたが
かなりオカルトの世界なので難しいかな?
角川映画よりは特撮部分もゴージャスになった気がします。
菅野美穂さんの玉梓はいい味出してました。
2006-01-04-11:56
Garoto [ 返信 * 編集 ]

やっぱり、人形劇のイメージは強いですよね。(笑)
現八の頬のあざも、人形劇では大きかったのに、人形劇以外の現八のあざが小さいのが気になってしまいます。

でも、今回、久し振りに八犬伝を見て、本当にじっくりと大河でやって欲しいと私も思いましたよ。
2006-01-10-00:35
りゅう [ 返信 * 編集 ]

ルーツは人形です

りゅうさん、TB&コメントありがとうございました。
確かに人形の現八のアザはでっかかったです。
手元に何も残っていないのに、人形たちの顔をしっかり覚えているので
相当好きだったんだなと我ながら呆れています。

大河でじっくり見せてもらえれば、さらにたっぷり突っ込めるのに!
と是非そんな機会が来る事を期待しています。
2006-01-10-19:25
Garoto [ 返信 * 編集 ]