INDEX    RSS    ADMIN

ドラマなつぶやき

週末まとめて観たドラマをつぶやきます。

☆L&O CI S8-#5 「Faithfully」
司祭様が浮気していいのか?なドロドロ世界。
そのドロドロ司祭様を演じているのがERのドゥベンコで
結局許せずリベンジしてしまったのがTWWのドナという
相当強烈なカップルに圧倒されてしまいました。
しかし、ゴーさんどこまででっかくなるのかい?
ニコルズがスリムだから、つい比べてしまいます。

☆Raising the Bar S2-#14 「国歌を歌わない自由」
次がファイナルエピなんですね。
L&Oと並んで真面目な法廷ドラマなので気に入っていたのに。
国歌を歌う場面でトイレに立った男を逮捕した警官の話。
警官役がSharkのアイザックで嬉しかったんですけど
(彼もNYPD Blue組だし)
アメリカでは正しい国歌の歌い方が決まっているんですね。
そしていつもユニークな判決を出す判事のファーンスウォースが
二人に謝れと言ったのが新鮮でした。
それも心をこめて。
これはちょっとL&Oでは見られない光景かな。
謝るっていいことだなと再確認させられました。

☆The Firm #16 「家族の距離」
アビーの薬物依存がとても気になるんですが。
レイがタミーにプロポーズするシーンがとてもキュートで
ますますレイの好感度アップです。
でもタミーはまだ前夫との離婚が成立していなかったし
レイも実は指輪を渡すわけにはいかず
本当の婚約はもう少し後になりそうです。

☆Kommissar Rex S3-#18 「凶器の銃口 後編」 S4-#1 「新パートナー 前編」
ベストエピソード1位と2位をようやく改めて視聴。
やはりしっかり前後編合わせてオンエアしてもらいたかったという
欲求不満は残るんですが…

レックスの演技、見事です。
そしてアレックスのレックスへの愛の激しさが尋常じゃない!!
モーザーとレックス、マークとレックス、それぞれの出会いとかかわりを観てきましたが
アレックスの場合、あれだけ意気消沈してしまったレックスを立ち直らせるという使命があったものの
全身全霊をつぎ込んでレックスを愛してますよね。すごすぎる。
でも一番どきりとしたのはレックスを寝かしつけるために
まるで催眠術をかけるかのように優しくレックスを撫ぜ
自分も一緒に横になっていくアレックスの肩に、ふっとベックが手を置く瞬間。
まだアレックスとベックの関係だって親密ではないのに
ここに萌えか??とぞくっとさせられてしまいました。
シビアなベックっていいじゃない。
いつの間にお笑いキャラにさせられちゃったんでしょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント